秋桜模様

akizakura6.exblog.jp
ブログトップ

日馬富士おめでとう

今年も9月場所が終わりました。
熱戦でした。
千秋楽結びの一番が終わってじーんと来たのっていつぶりだろ?
簡単な言葉だけど、スポーツっていいなとしみじみ思います。
最近の私は「見続けてきたからこその感動」を味わっています。

例えば、オリンピックの女子バレーボール。
学生時代はどっちかというと男子が好きで男子を応援していました。
でもちょっと男子が弱くなって女子もなかなか勝てない状態で私も見なくなっていたところへ、柳本監督の女子が盛り上がってきた!
そこからまた熱が上がって応援していたけどこれまたメダルが取れず。。。
そして真鍋監督になって今年ついにメダルよ。
真鍋監督が選手時代から知ってるし、女子のエース木村沙織さんがまだ入って間もないくらいから見てたから余計嬉しくて。
親戚のおばちゃん現象か?!
体操もよく見てたから同じ現象なんだけど。。。


それを踏まえて相撲ですわ。
相撲もかれこれ20年くらい見てるから日馬富士も当然安馬時代から知ってます。
私が巡業を訪れた時(←稽古してる時間から観てたw)ものすごいアツい稽古をしている力士がいました。
それが琴欧州と当時の安馬。
それから程なくして大関に上がりました。
やっぱり努力なくしてこの地位はないんだなと実感します。

それでもケガや精神面、いろんな理由で大関に上がってから迷いが続いていました。
また大関でストップな感じかなぁと思っていると急成長して先場所と今場所全勝です。
イイ時の日馬富士がずっと続いています。
これが彼の相撲。
まだまだ日本語は難しいようで、スポーツニュースのインタビューもたどたどしいけど(難しい質問をされるので)、一番感心したのは「上に上がったことよりもこれからを見ていただいてお世話になった方々に恩返しし続けていこうと思っています」という言葉でした。
これからも精進を続けて、白鵬といい時代を作ってもらいたいです。

最後に白鵬について。
3場所連続で優勝できなかったからくやしい思いをしていると思います。
きっと来場所以降はもっともっと活躍してくれると信じています。
一人横綱だったこの5年、どれだけ相撲界が揺れたか。
朝青龍問題、野球賭博問題、八百長問題それに加えて東日本大震災。
いつも責任感を持って日本のために相撲のために尽力してくれました。
横綱としてもすばらしい成績を残し、精神的にも急成長を遂げています。
この経験は決して裏切らない、自分を信じてこれからも相撲を盛り上げて下さい。
私は応援しています。

来場所も楽しみだわ^0^
[PR]
by akizakura666 | 2012-09-24 11:07 | 相撲LOVE