秋桜模様

akizakura6.exblog.jp
ブログトップ

そこに居るという事

10月末頃、コウが学校から帰って玄関で泣きだした。
「足を打った」と言っているけどそれにしては泣きじゃくっているのでおかしい。。。

どうやら下校中、横断歩道を渡っていると上級生からちょっかい出されたらしい。
同級生と二人で帰っていて、信号が赤に変わりそうなのにちょっと無理して渡ろうとして上級生から「先生に言いつける」的な事を言われたそうな。
まったくくだらん状況だ↓↓↓
詳しく聞くと、言われただけでなく肩をつかまれたとかどうとか。

翌日から登校時に微熱を出すようになりました。
幼稚園でも「行きたくない」とは言わずにしくしく泣きながら訴えていたコウ。
小学校でもついに「行きたくない」状況に。
最初は風邪かと思ったので休ませていたけれど昼には熱が下がるので念のため病院で検査をしました。
炎症反応がないので風邪ではなさそう。
風邪の症状もなかったし、これは心の病だと。

私も精神的に弱い方だけど心の病で熱が出るなんて知らなかった。
『心因性発熱』というのだそうだ。
いじめを受けてる子供とかもなるケースがあるらしい。

父さんと話し合った結果、朝は少ししんどいけど1、2時間だけでも頑張って学校へ行くようにしてみようという事に。
ここで逃げてはこれからが心配だ。
38度出してる日は車で校門まで送っていったりもした。
担任に相談したけどあまり効果がなくどうしたものかと。。。。

そして今週から私が一緒に登校し始めました。
Rも幼稚園行かなくちゃいけないから父さんにも協力してもらいながらなんとかこなしました。
偶然『学校へ行こう週間』だったのである程度私が居る事も違和感なくて。
いや、それでも誰も一緒になんて行ってないから浮いてたな。

しかしこれがなんと効果絶大!
火曜日辺りから熱が出なくなり金曜日の今日はかなり余裕を持って行けるようになりました。
一年生が10人くらいの大群になって最終的には私が先生状態(汗
大騒ぎで登校しました。
なるべく自然に明るく「学校は楽しいぞ」な雰囲気を出そうとしたらやりすぎました。
そろそろ大丈夫かなと思っています。


そんな毎日を過ごしていて思ったのは、一年生って(もちろん他の学年も)頑張ってるんだなということ。
親から離れて楽しく新しい生活を楽しんでいるかと思いきや、みんなストレスを抱えて無理しながら頑張ってるんだなと思いました。
幸い今までコウの周りに居た上級生はみな優しく楽しい子ばかりで、これまで威圧的な事をされた事がない。
私が一緒の場合はそんな子がいたらその場所から去ったりいろいろ手を打てたんだよね。
免疫がなかったねw
だから一度で心が折れてしまった。
それでも同じクラスの子や先生とのトラブルじゃないだけまだ傷は浅いはず。
今後もっともっと辛いこともあるだろうし。
だからこそ今逃げて欲しくなかった。
まだ解決してはいないけど乗り越えて欲しいです。

私も勉強になっています。
そこに居るというだけで力になれる母という立場、これはすごい事だなと改めて思います。
Rも私をかなり慕ってくれていて、コウとは違う感じだけど私が居るという事がまだまだ大事な様子。
子供にとって親は(特に母親は)支えなんだなと強く思いました。
元気で頑張んなきゃね。
[PR]
by akizakura666 | 2012-11-16 18:00 | 子供の子育て