秋桜模様

akizakura6.exblog.jp
ブログトップ

お墓参りと秋の空

本日はお盆恒例のお墓参りです。
旦那様の実父が眠るお墓にコウがお参りするのは確か2度目。
大きくなりましたって報告できます。

いつもの流れで義母の実家のお墓も参ります。
義母も私同様長女なので実家のお墓は気がかりなようです。
自分がいなくなったらどうなるんだろ?
さらに次の次の代になれば無縁仏?(>_<)
いろんな思いが交錯しながら両家のお墓参り終了。

総勢10名での大移動ですが朝からやって夕方には我が家へ戻れました。
そして大宴会の始まり~。
さらに親類の4名が加わり14名が飲んだり食べたり。
不良主婦秋桜は端から料理する気がありません。
買い出しじゃい!
コウを見ながらだし時間とるしってことでヨシw

実は昨日の一人映画、気分転換にと久しぶりに行かせてもらったのにあまり癒えていませんでした。
なぜって帰ればまた同じことの繰り返し。
息子をみてるのは旦那様だし、疲れてるのは二人とも一緒。
なんだか責任を押し付けたようで全然気持ちも晴れず、結局泣く事でしか気持ちが発散できていませんでした。。。
しかし今日は違いました。
かなりの育児疲れ状態だったので今日も大勢の人と会うのはしんどいかななんて思っていました。
ところがどっこい、コウは私以外の人ともわりと泣かずに遊んでくれます。
側に居てもかなりのリラックスができました。
やった~!!
たくさん思ってたことも言葉として吐き出したし、経験してきた皆様には励ましの言葉をたくさんいただき、かなり救われました。
ありがたや、ありがたや(-人-)

昨日は帰る家がない、なんてかなり悲観的に思ってしまった。
実家に帰っても子育てから解放されるわけじゃない。
また戻ったらいつもの生活が始まる。
何にも気にしないで全てを一時停止してリラックスできる『家』が欲しい。
それが昨日の涙の理由。
ある意味ホームシック。

そんな事言ったって始まってしまった以上子育ては戻れない道です。
前に進むしかないのです。
修行中の身じゃないか!
耐えるしかないのだ!
今それを認められるのはしっかり充電できたおかげです。

またぼやきながらだっていい。
泣きながらだって前に進んでるさ。
秋(桜)の空は変わりやすくていいんです。
それでも一日は一日。
24時間って長さは変わらないんだから。。。。
[PR]
by akizakura666 | 2006-08-15 00:03 | 雑談