秋桜模様

akizakura6.exblog.jp
ブログトップ

wii

コウは1歳にしてwiiをやってます。
それが教育上どうなのかは置いておいて(^^;野球をやります。
コントローラーを持ってTVへ向かって振るとキャラが動く、と認識しているようです。
ピッチャーの時は「シュッ!」と声をかけてやるとコントローラーを振り、ゲーム内の投手が投球します。
バッターの場合は球のタイミングに合わせてコントローラーを振らないといけないので最初難しかったようですが、できるようになっちゃいました。
覚えるもんだね、1歳でも。
覚えるほどやらすのもどうかというのも置いておいて(^^;

とりあえずそれしかできないけど、自分や親の似顔絵を見て笑ったり一緒にバンザイしたりしてます。
やりたいと主張するわりに気持ちの持続はないようで、結局すぐ親がやるハメになります。
「どうせやんないんだから始めなくていいじゃん」と思うのですが、点けると言い出すと聞きません(>_<)
点ければ野球の3イニングが持たないぐらいすぐ飽きます。
そのくせ親がやってるのを見てる・・・こういう気質、なんだか私に似ている気がします。
ちょっとやってみたいけど自分がやるんじゃなくて他人がやってるの見たいみたいな・・・
それって私の性格というより子供の気質なのか?!w

私はというとテニスをやっております。
wiiスポーツには、野球・テニス・ボウリング・ボクシング・ゴルフがあります。
もっぱら私はテニス(とボウリング)。
なぜって超下手な自分に腹が立つから!!
ボウリングはどうしても1ピン残るのが腹立つから!!
要はうまくなりたいから頑張ってるって話なんだけどw
テニスはうまくスマッシュが決まると「ヨシッ!」とかなりのガッツポーズ。
主婦がハマるのもわかるわ。
wii炎(wiiのテニスのやりすぎで起こる肩痛)にはならない程度にホドホドにね(爆)

こないだ旦那がコウにラジコンを買ってました。
コウにというか自分も欲しいといった雰囲気ですが・・・
「最初の子はオモチャ買っちゃうんだよね」というツッコミもとりあえず置いておいて(←3回目)
ゲームにしてもラジコンにしても私一人だったら思いつかなかっただろうなとふと思った。
だいたい早過ぎる気がするし、もっと一般的にヨイとされている遊びを取り入れてたと思う。
でもコウのあの嬉しそうな顔を見ると、やっぱり男の子の気持ちは男同士が一番なんだと改めて感じました。
父には父の、母には母の役割ってのがあるなと。

そこで自分も振り返ってみるとやはり母の背を見て育ったなと思います。
同性で一番近い存在だもんね。
兄弟なんかもそういう意味ではかなりの影響を受ける関係だよな。
背を見られているというのはある意味プレッシャー。
ちゃんとしないとって身の引き締まる思いがします。
そういうのが親になって学んでるって事なのかな?

最近ますます激化する2歳目前の怪獣コウとの格闘は続きます。
言葉も増え芸も増えました。
面白くもなってきたけどしんどさも比例して上昇中。
いつになっても大変さとカワイさは表裏一体。
がんばらなくっちゃ、ね☆
[PR]
by akizakura666 | 2007-06-11 12:40 | 子供の子育て