秋桜模様

akizakura6.exblog.jp
ブログトップ

2006年 11月 26日 ( 1 )

平成18年十一月場所 千秋楽

今場所、そして今年も相撲は終了いたしました。
年末の雰囲気になってきたなぁ。

14日目には朝青龍の優勝が決まりました。
横綱が優勝すると「つまんない」と言われてしまう(>_<)
横綱って孤独でツライもんだなぁ(T-T)
調整もしっかりできていて、相手をよく研究し、さらに作戦通りに身体がちゃんと動く。
これがなかなかできないもんです。
それをきちっとできた横綱、やっぱりすごい!

教育白書という番組で横綱の品格について聞かれ
「勝てばいんだから」
と朝青龍は言ってました。
それは
「勝ちゃー品格なんてどうでもいいだろ」って意味じゃなく「まず勝たなきゃ品格どうのって話にはならないでしょ」って意味だと理解したんだけど、さてご本人はどうでしょう?
番組の作意(朝青龍が前者の意見だと思わせようという)を感じたので。

いずれにせよ、まず勝てる、勝ち続けられるという事実はあるわけだから。
品格は人それぞれ考え方もあるし、国柄もあるし、一概には言えない問題だと思います。


さて話が脱線しまくりました(^^;
やっぱり今場所のヒーローは豊真将☆
12勝という華々しい成績で文句なしの敢闘賞&技能賞のダブル受賞。
おめでとう!!
まだ立ち合いの遅さはあるけど期待大です。
ケガに気をつけて来場所からも頑張って下さい!

もう一人の技能賞受賞力士、琴奨菊(ことしょうぎく)。
お父さんのお弁当箱みたいな顔してます(失礼)
でも彼が強くなって私は嬉しい!
地味な力士に目がいきがちな私です。
見てましたよ、下のころから。
横綱戦ではがぶり寄りが全然効かなくて私もびっくりしたけど、そこから連勝。
着実に成長してるなぁ。
なんだかトントン相撲を見ているようながぶり寄りw
そんなキュートな琴奨菊をこれからも見続けます。

普天王は大関を倒したのに負け越しちゃって残念だったけどまた出直せばいいだけの話。
大関を倒したことには変わりないし、それだけ力がつき経験値は上がってるんだから。
また稽古して気持ちも新たにがんばって欲しいです。

最後に閣下がウォッチングしている十文字。
今場所は十両に下がっていました。
なんと十両優勝。
やっぱり下がるとわかるね。
「強いんだ、十文字」
失礼しました。
また幕内でタコ柄の化粧回しを見せてくださいまし☆


十一月場所が終わると九州巡業というのがありまたすぐ一月場所になります。
なので力士には暮れも正月もないそうな。
その代わり一月場所が終わるとひといきなので二月が正月のようだとか。
来年もいい相撲を期待しつつ・・・よいお年を(早いなw)
[PR]
by akizakura666 | 2006-11-26 22:54 | 相撲LOVE