秋桜模様

akizakura6.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Respect 聖飢魔II( 43 )

がん検診啓発特使

今年も広島県がん検診啓発の任務を閣下が継続して引き受けて下さることになりました。
イェイ!
6月7日、とうかさん(神事)と一緒に行われる『ゆかたできん祭』というイベントに閣下が出演されました。
※神事だし、歩行者天国だし、閣下よく引き受けたなと思ったら別イベントとのこと。「別だから」って強調されてましたw
期待した浴衣姿・・・ではなかったけど浴衣地で作られたお衣装をまとわれて登場。

もうね、始まる何時間も前からスタンバイしすぎたw
実際行くとまだ会場になる中央通りが歩行者天国になってないの。
19:30から出るっていうのに19:00から会場作るってびっくりしたわ!
案の定簡易的な。。。閣下ごめんなさいって主催でもないのに申し訳なかった。
でもそれもこれも広島のため、広島から頼まれたから仕方なくって言われてたし。
ありがたい話です。

広島では有名人の松本裕美子さんと閣下のトーク形式で20分くらいの内容でした。
私は友達と猛ダッシュしてかなり近い最前列をゲット!
こんなに近くでゆっくりお顔を見ていられて写真まで撮れる状況に大満足です。
行ってよかった!
トークの内容はもちろんがん検診へ行く意義やこれからの意気込みを語られるのが中心です。
なのであまり笑顔はないのですが、そこは閣下。
今年は『キャラクター』→『特使』に変わったので語気を強めていくとのこと。
昨年の『まだ受けていないのか』から『いつ受けるのだ』に変わっていて、閣下ご自身で『今でしょ!』と付け加え笑顔で終了しました。

ステージを降りられた後もきっとイベントの最中は見えていなかったステージ横のファンの人たちに手を差し伸べられすごく喜んでる人たちもいました。
ちっ!くやしいけどそれが閣下の気配りなのさ。
ええ、そうですとも!

『ゆかたできん祭』はわりと若い子の祭りってイメージを私は持っていて、だからなのか閣下の出演されるイベントでも若い子が多かった気がします。
閣下が広島にいらっしゃるというと、ほぼ私は参加しているので『よく見かける顔』って人がいるのだけど、そういう人が全然いなくって。
ん?一番前にいたから見えてないだけか??
いずれにしてもそういう層に呼びかける事ができたのは主催者サイドからしてもよかったんではないのかしら?
閣下のファンって何気にみんないい子だからね。
私もそうだけどw、ちゃんとしなきゃっていう意識は高い人が多いです。
閣下が真面目だからファンもいい子なんですw


続報として、広島県内の市町から閣下名でがん検診推進のはがきが送られると聞きました。
ええっ!
ちゃんと行った私らに閣下からはがきが来ないで、行ってない人に閣下からはがきが来るなんて~!!!
まいっか、何とかして入手するべ。


今年度も目が離せません!
そして検診もがんばります・・・あんまり行きたくはないけどね(汗)
[PR]
by akizakura666 | 2013-06-09 23:27 | Respect 聖飢魔II

仮面ライダー

仮面ライダーの映画を一人で観てきました。
劇場内でそんな人は私一人w
みんな子連れです。

昨日はレディースディ。
一人だとじっくり観れていいんだよねぇ。
よっぽど気心の知れてる人じゃないと一緒にって難しいな。
それに今回はじっくり観たい理由がありました。
それは。。。
閣下が主題歌を歌ってる&声の出演なのら~☆

まぁ出演するわけじゃないのでDVD出てからでいっかな、とりあえずCDは買ったし。
と思ってました。
CD買って聞いたら「この曲が映画のエンディングにかかったら感動するだろうな」と思い一人映画に踏み切ったというわけなんです。

でも行ってみると曲よりも(いや、曲ももちろんよかったけど)声の出演の方がすごくよくって感動しちゃいました。
閣下がんばってる!って。

悪魔(ザタン)役だからやっぱり閣下にしか聞こえなかったよ。
そりゃ30年もその声を聞いて生きてきたんだもん、しかたない。
姿がいかにも怪人なんだけどそっちが閣下に思えてくるんだよねw
なんか今日の衣装すごいですね、みたいな。
私にとって外見ってなんなんだろ?と思っちゃいました。


内容については
★★ 以下ネタバレあり ★★
古いものと新しいものが混ざってることにあまり違和感を感じさせない作りになってたと私は思う。
やっぱり古いのってライダーも怪人も等身が今と違うw
今のスーツアクターさんってスタイルいいし細いからね。
その違和感を以前は観ていてぬぐえなかったんだけど、今回はそうでもなかった。
アクマイザーの発言なんかはちょっとレトロだったけどそれはそれで別にいいかなと。

悪い奴って最近のは悪い奴同志で蹴落としたりしちゃうホントのワルだけど、アクマイザーたちは仲間意識が強くて好感を持てました。
もともと正義のために戦ってたとか旦那は言ってたけど。。。

あとものすごいスタント!!
本人がやってる部分もあったらしいけどスーツアクターさんとか命がけだね。
どっかんどっかん爆破シーンがあるからよく怪我人でないもんだねと感心しました。
怪我人は出てても日常なのか?!
CGも満載だから「これどんだけお金かかってんだ?」と下世話な事も考えちゃいました。
公開2週間も経ってないのにこんなガラガラで、土日でもいっぱい入んないと元取れないんじゃ?とかね。

閣下は仮面ライダーに関わるのは名誉職だと言われてました。
そういう気持ちでもなけりゃ難しいかもね。
でもねぇヒーローものって私は必要だと思います。
子供ら、特に観に来てた男の子たちの見つめる目はホントにキラキラだし、夢をいっぱい与えてるよ。
大人になってはまっちゃってるお父さん連中もさ。
私は女の子のわりにヒーローもの、戦隊ものが好きだったなぁ。
お母さんによっては全く理解できない人もいるみたいだけど。
私は(場合により)自分が見たくて子供連れて観に行っちゃいますw

人を感動させたり夢を与えたりできるのって素晴らしい事だね。
ありがたいことです。

またDVD出たら借りて観よっと。
[PR]
by akizakura666 | 2012-12-20 16:38 | Respect 聖飢魔II

純血

本日閣下のシングル『FOREST OF ROCKS』が発売されました♪
映画『仮面ライダー』の主題歌っす。
DVDも付いたバージョン買いました^-^v
ジャケット写真、超かっこえ~!
もちろん携帯で毎日眺めてます。

ついでに聖飢魔IIの去年のミサ教典も出ます。
これももちろん買い~♪

これで閣下の名義の作品が41作になったそうな。
パチパチパチ
40かと思ったら41って。。。
気が付いたら過ぎてたって前もあったなw
でもそういうゆるい感じも好きなのでヨシ!

私、全部持ってるんです。
「稀か…」
って閣下はブログに書いてらっしゃったけど、ハイハイここに稀がいますよw
これこそ私の誇りだわ!
ずっと共に歩いてきた証拠なのぢゃ。
DVDとかも含めたらものすごい量(汗
DVD関係もバージョン違いまですべては持ってないと思うけどどれか一つはゲットしてるはずなので、あるよ~。
元聖飢魔IIのメンバーがやってるバンド関係は最近買い漏れてるけど。。。ごめんなちゃい。

閣下一筋30年余w
純血秋桜ちゃんなのでした。
[PR]
by akizakura666 | 2012-12-12 10:02 | Respect 聖飢魔II

シンデレラ外伝

あるところにシンデレラという女性がおりました。
シンデレラは子育て中でなかなか王子様に会いに行けません。
そんなある日シンデレラの旦那様が言いました。
「たまには一人で出かけておいで」
シンデレラはさっそく自分でドレスを準備して馬車も自分で手配しました。
王子様からバースディパーティの招待状が来ていたのです。

お城に着いたシンデレラはお友達に会いました。
何年も会っていなかったのに王子様を想う気持ちでつながっている二人はすぐに楽しい気分になりました。
そして王子様が登場☆
王子様はいつもにも増してキラキラ輝いていました。
シンデレラはバースディプレゼントを王子様に手渡しし、お祝いの言葉をかけるので精いっぱいでした。
握手をしていただき見つめられると溶けてしまいそうでした。

パーティが終わりにさしかかり、なんと王子様のお母様が登場されました。
まさか女王様にもお会いできるとは夢のようです。
女王様は噂に聞いていた通りチャーミングで一目で大好きになりました。
シンデレラはこれからも女王様と王子様をお慕い続けようと心に決めました。

夢のような時間はあっという間に過ぎ、12時が近づいてきました。
シンデレラは最終の馬車に乗らないと帰れません。
ブーツを履いて走りました。
全力で走りました。
なんとか間に合い、お家に帰ることができました。

いつもの毎日が始まりました。
ガラスの靴は忘れてません。
王子様も迎えには来てくれません。
ドレスは着ずに元のシンデレラ(はいかぶり)に戻ります。
それでもいいんです。
ただ遠くから想うだけ、それで幸せなのです。

王子様、いつも夢をありがとう。
またきっと会いに行きます。
[PR]
by akizakura666 | 2012-11-29 12:41 | Respect 聖飢魔II

閣下と行進

10/20、閣下が『がん検診啓発キャンペーン』のため再来広されました。
本通り(メイン通り)を歩きパルコ前からエビス神社まで。
知っている方はこのルートかなり休日は混んでることがおわかりかと思います。
どうやって歩くのか?
閣下は何か配るのか?
どのくらい人だかりになるのか?
いろいろ心配でした。
しかし子供を二人連れて参加しました。

30分前
本通りの放送にて
『デーモン閣下が来られます』的お知らせあり。
知らない人はきっと驚くだろうなぁ。

15分前
閣下と一緒に歩くであろうキャンペーン団体とすれ違う。
ビラを配りながら私に「この後デーモンここ通りますから」
ムカッ
閣下と一緒にお仕事するくせに、ちゃんと閣下って呼べっつーの!!!!

13時スタート
最初はどんな雰囲気かわからないから本通りを抜けたパルコ前で待つ。
あまりの人に全然見えない。
コウとジャンプしながら待ち構える。
すると。。。ぐんぐん近づいてくるノボリが!!
キター!ものすごい大群になってます。
先頭に『がん検診 啓発中』プラカードを持ったお姉さんが数名。
その後ろに両サイドマネージャーさんと関係者らしき男性に守られながら閣下が歩いていらっしゃる。
周りにはテレビカメラマンが2、3名、閣下の後ろには
キャンペーン関係者(さっきのビラの人)が数名。
あとは野次馬とファンの女性たちが合わせて50名くらいぞろぞろ。
パルコ前も大騒ぎで私も勢いで近づいたものの子供たちが埋もれてる!
仕方なく下がり子供を交互に抱っこして閣下をチラ見。
そこで閣下のお言葉を拝聴しました。
「元気な今こそ検診を受けるように。そして他の人にも受けさせるという運動に協力してもらう意志はあるかな?」
小さなその集まりでも閣下は気持ちをつかむのが上手です。
ファンの私らは閣下がコール&レスポンスをするのはよく知ってるから声を出す準備はしてるけど、一般の方もどんどん積極的に声を上げていらっしゃったのでホッとしました。
広島はおとなしいんだよね。
はずかしがりやさんなのよw
でも盛り上がってる雰囲気ももちろんあったし、閣下は人気者だなと確信もしました。

そこからエビス神社まであと少し。
私と子供たちは閣下について歩きました。
Rはついて歩くのがやっとの大人でもハイスピード。
おそらくこれ以上の混乱にならぬよう早めに歩かれたのでしょう。
2mくらい後ろを歩きながら

・・・閣下の後ろ姿、ステキ。こうして少し後ろをついて歩く26年間だったなぁ・・・

なんてほわほわしているとコウが走って閣下の前に!
「見えた!やっと全部閣下が見えたよ!」
と閣下に聞こえるくらいの大声で喜んでるw
おいおい、動物園じゃないんだから失礼だろ!
でもそういう気持ちも半分、コウが本気で喜んでいるのもほほえましいのが半分でした。
信号待ちも一緒にしてゴールに到着。
時間にして7、8分なのにすごく幸せなひとときでした。
神社は悪魔なので入らずwその隣のスペースでいったん止まりました。
名刺のような小さなビラを閣下が歩きながら配られていてまだ少し残っていました。
閣下「これいる?」
と、つぶやかれると集団全員がどどーっと前に集まる。
もちろん私も閣下からもらおうと前に。
やった!もらっちゃった。
振り返ると子供たちがいない。。。
よく見るとつぶれてますw
キャー!
まずRを抱きかかえコウを片手で救出→「コウももらっておいで!」と隙間をぬい、押す→ゲット!
Rも周りが落ち着いたところで前へ→背が低すぎて見つけてもらえず→私も含め周りのファンから閣下へ呼びかけ→閣下「お!ごめんごめん。見えなかった(笑)はい」
おいおい、なんで4歳のキミが笑顔&言葉つきでもらってるんじゃい!
結果的にうらやましい。。。まぁいっか。

そして閣下とはさようならをしました。
その後ラジオにてキャンペーンのお話をされてました。
「ほんもの?って言ってる声が聞こえたけどw」とかね。
「(検診は)自分自身の事だから。家族のためでもあるしね」と最後はしめておられました。


あっという間のイベントで終わった後すごく疲れた。
緊張していつものようにお腹が痛くなったり、手が冷たくなったり、子供らがトイレって言い出すと見れないから警戒したり、ちゃんと悔いのないように前に出る時はちゃんと行かないと!って気を張ってたんだと思う。
気を抜くとすぐ後ろに下がっちゃうんだよね、私。
前に行きたいのにね。
今日居たファンの人も閣下のななめ前で歩きながら声をかけてたり写真撮ったりしてる人もいた。
もし子供を連れてなくても私は行けなかったと思う。
そういう人なんだよね。。。
でもそれも私。行きたいなら行けばいいんだから。
行けないなら諦めなきゃ。
わかってても難しい、大人って難しいもんなんだね。


来月は閣下のご発生日(お誕生日)です。
人間の年齢で50才です。
お祝いのファンの集いに参加する予定です。
もし行けたら9・10・11月と三か月連続で閣下に会える。
1999年以来だわ!!
13年ぶり、ありがたい事です。
頑張ってきた甲斐があった。
また元気で会えるように検診も済ませて女も磨かなきゃ!!
[PR]
by akizakura666 | 2012-10-21 15:53 | Respect 聖飢魔II

始球式

☆私的日記につきレポートに非ず☆

9/19 広島vsヤクルト戦@マツダスタジアム
始球式をデーモン閣下が務められました。
もちろん駆けつけましたとも!
私がその情報を知ったのは9/13。
友人からありがたい知らせを受けものすごいスピードで情報を集めて決断しました。

マツダスタジアムって一度しか行ってないからチケットとかどうやって取るかわかんない。
どの席が見えるのか?
子供らはどうすんの?
いくらかかるの?
もし子供が熱とか出したらどうする?
友達も誘わなきゃ。

約1時間半くらいでこの問題を処理しセブンイレブンにてチケット購入。
たくさんの座席スタイルがあるのでいろいろ見てたら迷う迷う。
でも買ったのは内野自由席という安い席w
見えるのはもちろん高くて近い席、でも行けなくなるかも?のリスクを考えたら最小限にせねば。

コウは学校がある日、Rは幼稚園。
まよった挙句コウは4時間で早退、Rはお休みさせました。
一年生のうちだし5・6時間目の図工は犠牲にしました。
絶対お友達には言うなと釘をさしたけど。。。どこまで守れるやら。
良い子はマネしてはいけません。
どうしてこういう決断をしたのか球場への道すがら話して聞かせておきました。
例外中の例外なのだと。

球場へ出かける直前に二人には話しました。
(しゃべられると困るのでぎりぎりまで秘密にしておいた)
「今日はね、閣下に会いに行くんよ」
二人ともどう反応するか楽しみでしたが想像以上に喜んでました。
どんだけいつも閣下をすりこんでいるのでしょうか、私w
でも自分に置き換えてみると、母親が好きな人(悪魔)に会うって自分の事のように感じるのかなぁ?なんて思います。
それくらい子供って純粋で影響を受けやすいものなんだなって。
一応私も自分が閣下を好きである事と、子供への影響は区別して考えてますよ。これでもね。
冷静に考えても閣下は偉大な方であり、生物が違えどここまで分かり合えるんだよと伝えたい方でもあります。

前置きが長いw
球場に着くと15時過ぎ。
閣下はというと、東京で生放送を途中で抜け、悪魔のまま飛行機に乗り広島へ帰って(元広島市民なので)こられたそうな。
結局何時に到着されたのかわからなかったけど16時くらいまでは出入り口付近を子連れでウロウロ。
会えませんでした。残念。
そして席を確保し待つこと数時間。
閣下が投球練習に現れました!!!!
予想通りに背番号は666!
ちゃんとユニフォーム準備してくれるんだ~(感動)
練習を見ててもお上手です。
時々暴投されて苦笑いされてるのもよく見えます。
双眼鏡も駆使しながらニヤニヤ。
コウが「あっちの大きい画面に出とるよ」と冷静に助言。
私と友達が振り返る。
あ、ホントだ。
だって本物よ~、今日もかっこいい~!!!!!!!!!!
母ちゃん自分を見失ってました。

練習を終え、始球式が始まりました。
そこまで多くはない観客たちも盛り上がっています。
カープのキャラクター「スライリー」を挑発しながら閣下の登場ですw
ピッチャー閣下、キャッチャーのサインに首を振っています。
そして第一球投げました!
ノーバウンドで届きました~。
上手でした。
聖飢魔II時代から客席にリンゴを投げ続けた肩がものを言いました。
初めての始球式で少し緊張したりするのかなと思ったけど、堂々たるパフォーマンスでした。
閣下、ホントに男前!
終わってからは客席に手を振ってスライリーともハイタッチ。
短かったけど閣下の貴重なシーンを見ることができ、幸せでした。

それからしばらくして放送席を見ていると閣下の姿が!
長年ファンをやってるとチラッと姿が見えても目が勝手に検索してくれますw
ユニフォームを脱いでいつもの閣下の姿に。
カープの赤に合わせて今日は真っ赤です。
時々スクリーンに流れる『がん検診』のご自身のコメントを見られたりしてました。
その様子を私たちは双眼鏡でウォッチングw
本来の目的は『がん検診啓発』ですから。

5回終了後のアピールタイムでも

球場に来ている諸君、元気かぁ!
それは結構。
でもこうして元気で野球を観戦できるように、元気なうちに検診を受けることが大事だぞ。
めざせ、受診率日本一!
今日の試合も勝つぞー!

と、ちゃんと仕事をして帰られました。

何度も言うようですが、やっぱり閣下はカッコイイ。
もうすぐ10万50歳だけどますますカッコイイ。
わずかな時間でも一緒に過ごせて秋桜は幸せです。
会えたら会えたで欲が出るもんで、もうちょっと前で見たかったねとか、解説に座ればいいのにとかいろいろ名残はあれど。
後から気づいたけど、席に座らずに食べ物を買うスペースから立ったままグランドを見てる方が近かったんだよね。
遅いっ!!!
後の祭り~

いつか相撲を閣下と一緒に観戦できたらいいなと小さな夢を持って毎日過ごしています。
まさか先に野球を一緒に見るなんて想像もしなかったわw
試合は負けたけど、いい思い出になりました。
ありがとうございました、閣下v
[PR]
by akizakura666 | 2012-09-20 11:11 | Respect 聖飢魔II

集ひ

9月19日。
8年ぶりに大阪へ行ってきました。
閣下にお会いするために。

ファンクラブのイベント『集ひ』は5年ぶりの参加です。
でもね!3年前は沖縄ツアーだったしー、その前が5年前。
5年で3回目なんだよ。
その5年前は聖飢魔IIから閣下のソロだけのファンクラブが結成された時。
どうしても行きたくてその時も東京日帰りしました。

ずっとずっと待ってた。
聖飢魔IIが再集結する度に放置され続け、もちろん再集結も見てたけど別にファンクラブに入ってるんだから。
本解散して10年。
もうソロでも歴史が刻まれてる。
去年の再集結なんて以前居た信者さんっているのか?ってくらいになってるし。
本当にないがしろにされてきた。
でもね、いいようにとれば『身内』として扱ってくれてるんだとも思った。
だから我慢してきた。
会報が来なくても、後から合併号だとかごまかされても、何の特典もない年会費になっていたとしても、それでも辞められなかった。
そしてやっと赤い閣下に戻って私たちの元へ帰ってきてくれたと思ったら。。。いつもと変わらぬ会報。
キレた音がしたよw
堪忍袋の緒が切れた音がね。

ちゃんと言いました、クレームw
ちゃんとしてくれってね。
これでダメなら辞めるつもりで。

そしたら~♪♪♪
今秋開催されたわけですよ、待たせたねの『集ひ』が!!
そりゃ広島から大阪は遠いよ。
でもやっとだもん、行かせてもらいやした。

長々とぐちって参りましたがwやっとの感想へ。
たっぷり楽しませてもらいました!
歌も新曲を含む5曲。
質問コーナーでは読める限りたくさん読んで答えてくださいました。
私のも読んでもらいました。
一つだけ掲載。
Q「人間ドックには行きましたか?」
A「悪魔ドックには行ったよw去年再集結のツアー中におかしい所があったんで。そしたら全然大丈夫だった。でも『お酒の飲みすぎですね』って言われたw」

そしていつもの御魔之手直触之儀(握手会)と集合写真撮影。
聖飢魔IIの頃からよく握手はしていただいていたのだけれど毎回緊張します。
その一つの理由に閣下の目力があります。
まともに見たら固まっちゃいますw
でもね、今回すごく笑顔だったのぉおおお!!!
だから私も自然に笑えて溶けそうでした。
しっかり記憶しなきゃいけない一瞬だったのに真っ白です。
気が付いたら写真撮影になっていました。
順番が悪く最後列。
閣下の隣と最後列(後ろの後ろ、3列目)じゃ雲泥の差だ。
前にでかい男がおるし!!
でもね閣下の後ろ姿も好きなんだよね。

『集ひ』には一人だけファンクラブじゃない人を同行することができました。
小学生の男の子を連れているお母様がいらっしゃって、もちろんその子も握手と写真へ。
握手して列の後ろへ行こうとするその子に閣下が「前に来たら」と少し前に来て写るように配慮してくれていた。
そういうのが自然に出来るのが閣下なんだよねぇ。
あ~いつかコウやRも連れていきたいもんだ。
本物の閣下はこんなにもかっこいいんだぞと言いたい。
しかし私にそんな余裕はない。
かあちゃん緊張しまくりで君たちをみている暇がないw

それから私物プレゼントもありました。
閣「物が捨てられない性格なんだけど今の世の中大事にしていてもなくなるもんは一瞬でなくなっちまうんだ!だから・・・みんなに配ろうと思ってw」
一人に一つずつあったんよ!
でも私のはわけわからん木製の魚(汗
それでも閣下から「どうぞ」ってもらったから大事にするけどね。


待っててよかった、ありがとうと感想も伝えました。
これからもずっと応援しています。
楽しかった^_^
[PR]
by akizakura666 | 2011-10-04 11:36 | Respect 聖飢魔II

続・突然の引退?

その後、意気消沈した生活を数日送りました。
ふと明け方に目が覚めて自分の正直な気持ちを言葉にしてみました(頭ん中でね)
そしたら泣けた泣けたw
抑えてたんだなと実感しました。

閣下の行きたい道を歩ませてあげるのが一番だよな、それには私たちが邪魔しちゃいけない。
笑顔で見送ってあげよう。

そう思ってるうちは全然泣けなかった。
最後にさよならだけはちゃんと面と向かって言いたいなと思ってメールを書いてた。
でもどうしても納得いく文章にならない。
保留して眠っていたら目が覚めてまるで何かが降りてきたかのように本当の気持ちがあふれた。

私の人生に閣下がいないなんて考えられない
ちゃんと「辞めないで」って言おう
必ず私たちも閣下も納得する道があるはず
時間がかかってもそれを探そうよ

一気に書き上げたメールは我ながら納得の内容になりました。
そしたらホッとして眠る事ができました。
起きたらすっきり。
あとはちゃんと閣下の口からどうするか聞くだけだ。
怖いけど。。。


大人って難しい。
人の気持ちを考えるのは大事だけど自分の気持ちのコントロールも難しい。
今回の事で答えを導いてくれたのは子供たちでした。
コウが自分の気持ちを抑えてでも人を喜ばせようとしている姿を見せてくれ、Rが気持ちを素直に言えばいいんだという純粋な姿を見せてくれた。
これでよかったかはわからないけど気持ちが晴れてきたのは確かです。
ありがとう!
[PR]
by akizakura666 | 2011-02-13 14:56 | Respect 聖飢魔II

突然の引退?

今日の東京スポーツ新聞の記事(私は九州スポーツを見たけど)
『デーモン閣下相撲理事に就任』
には本当に驚きました。
(スポーツ新聞らしく未だ就任してないのにこの見出し…)

昨日閣下からEメールマガジンにて『諸君らにはあまり嬉しくない記事』って聞いてたからドキドキしたけどまさかの引退発言が出てた。
相撲協会が内部理事にしてくれるなら今のアーティスト活動を辞する覚悟がある、と。
実質引退ってことだよね。
相撲協会で信頼回復、立て直しをやるって並な仕事じゃない。
しかもいつまでかかるかわかんないしね。


もう歌を歌ってる閣下に会えない


まだ理解できてない。
自分にとってそれがどういう意味なのか。
25年もそこにあったものが無くなるってどんなだ?
でもそれだけ長く見ているからこそ応援してあげたくなるのも本音。

「行かないで」って言いたいのに「頑張ってね」ってわかったようなふりをしてしまうのは長女の習性か?(笑)
だだこねるってどうやるんだっけ?
娘のようにやりゃいんだな、「イヤ、イヤ、イヤ〜!!」
「イヤだ」って言っても彼が言い出したら誰がなんと言おうと聞かないのも知ってるしなぁ。
せめて最後にさよならくらい言えたらいいな。

もしさよならする日が来ても彼が彼のスピリットを持って闘い続けるのは変わらない。
だから私も私の道を行くしかない。
本当に私と閣下に縁(えにし)があるとしたらきっとまた会える日が来るはずだから。
ポジティブに考えよう。
まだ協会側から何か言われた訳じゃないしね。
心の準備だけしておこう。
[PR]
by akizakura666 | 2011-02-11 14:48 | Respect 聖飢魔II

新年一回目

あけましておめでとうございます。
ってもう12日ですが(汗

今年の年始は母の70歳誕生日を祝う会をやりました。
古希らしい。
話題はやっぱり今年長年滞っていた自宅が立ち退きのため新築すること。
母にとっては初めての新しい家です。
いろいろもめてはいるみたいだけど楽しく一年過ごしてもらって来年の年始にはみんなで新居で乾杯ぢゃ!!


それはともかく今日はどうしても書きたい事があるのです。
閣下の琴田宮騒動
知らない人は記事を読んでみてね。

まず放送を見ていて思った事から。
相撲中継を変えようと新しい試みをして、それに閣下を呼んでくれたのは本当にうれしい。
クソ忙しい中閣下が出演した理由も閣下(新しい試み大好き)をよく知る人なら納得でしょう。
それなのに放送中司会のアナウンサーが
「いつもの放送より騒々しい放送になっていてすみません」
って何度も言うって失礼じゃない?
自分の局が発案してそれに乗っかって真面目に良いものを作ろうとしてる方たちはどうなるんだ?
確かにNHKは民放とは立場が違うから発言も気をつけてって思うのは当然だよ。
だけど目の前に出演者がいるのにそれを何度も言うのってひどいと思います。
さすがの閣下も三回目には「なんでそんなに・・・」って最後は言葉を飲み込んでたけど絶対気を悪くしてるはず。

それから話題になっている元大関・琴光喜を今年中に十両の下くらいから復帰させてもいいのでは?の意見について。
私はそれもありだと思うし閣下の意見は個悪魔の意見としてそれはそれでいいと思います。
NHKで発言したのも別にかまわないと思うし。
琴光喜のした事の真相がどうで実際解雇されるほどのものかは判断できないけど、もし見せしめのように琴光喜だけを解雇して事を治めようとしているのならそれは問題があると思います。

最後に、今回の試みに対して「ふざけている」「本場所中に緊張感がない」「ばかにしている」などの意見が親方や力士の中で出ている事について。
新しい事やろうとすると非難って絶対出るよね。
それでも私は今回のがふざけているとは全く思わなかったよ。
現に親方二人(音羽山親方と大鳴戸親方)のお話は大変興味深かった〜。
土俵にあるくぼみに足の親指を引っかける、とかホントに土俵に上がってるからこそわかる話を聞かせてもらえるって貴重だよ。
しかも話し方っていうのも重要で、口べたな力士や親方って多いからそんな中おもしろおかしく話が出来るっていうのも貴重。
音羽山さんなんて飄々としていてちょっと聞くとふざけてんなぁって感じる部分もあるけどあれだけ分析したり解説したりするのって絶対難しいよ。
緊張感って相撲とってる側からはあると思うけど見てる方はさほどありゃしない。
面白い取り組みだってことが何より重要なんだ。
いい相撲を取ろうっていうのに緊張感さえ持ってればインタビュールームが騒ごうがどうしようが関係ないじゃん。

だいたい閣下を表面的にしか評価せずに長い事国技館から寄せ付けないようにしていて、困ったら数字取れる閣下を呼んで都合よく使おうなんて虫がいい。
閣下だってそれをわかっていて呼んでもらえるようになったから最初から好きな事をしゃべりまくるなんてしなかった。
私が見ていても「あぁ公式コメントだな」と思うようないわば「おりこうさんなコメント」をしていた。
それが自分の意見を述べた途端にこんな騒動にって。。。大げさだよ。
結局NHKが閣下を受け入れるか否かはわかんないけどこれからも閣下は閣下を貫いていくはずだし、私はそんな閣下をこれからも応援する。
でも苦情なんて全然出てないみたいだし騒いでるほど視聴者は波風立ってないよw

それにだいたい閣下は最近相撲の業界関係者になりすぎちゃって純粋に相撲が楽しめなくなってる。
その証拠にこの日の放送でも「国技館に居て相撲をすぐそこでやってるのに生で見れないって。近くで見たいなぁ」ってつぶやいてたもん。
これを機会に普通の好角家に戻りますってのもアリさね。
[PR]
by akizakura666 | 2011-01-12 14:26 | Respect 聖飢魔II