秋桜模様

akizakura6.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

緊急ミーティング

今朝いつものママ友よりメールあり。
午後からお茶しない?とのお誘いだったのでGO!
結構ひさしぶりで2ヶ月半ぶりぐらいか?
そしたらナントYちゃん転勤(っつーかパパが転勤)だって。
松山・・・どっかで聞いたような話で苦笑。
Yちゃんパパは実家が松山らしく、これを聞いたジジババはさぞお喜びでしょう。
嫁は困った様子でしたw
リューくんママ&コウくんママ(私だ)はしょんぼり。
せっかくここまで仲良くなれたのになん。
松山だから近いっちゃー近いんだけど。
こうして「時間ある?」で会える距離とは言えません。
これが転勤か。
大人でも結構ショックだもん、子供だともっとしんどいね。
開き直るしかないんだけど。

とりあえず本日の会はとっても楽しめました。
女子はやっぱり成長早いのん。
Yちゃん、10日違いの子とは思えないほどの成長ぶり。
会話が成立してるし、歩くのもママと普通に歩いてる!
私はコウがだーっと歩くのとともにバタバタしとるっちゅーのに。
「ちゃちゃ(お茶を飲みたい)」や「ワンワン行く(ペットショップへ犬を見に行く)」などママへ意志を伝えております。
驚いてあんぐりしてました( ; ゚Д゚)
リューくんもコウも甘えんぼで、Yちゃんがしっかり者の紅一点。
その図式は今日も顕在でした。

ちょうどコウは昼寝の時間で、いつものように外出先でも寝ていたのですが(^^;他の二人の様子を見ていると微笑ましい。
自分がやってる時はイライラしたりドタバタしててとても微笑ましくなんて感じないんだけど、客観的に見るとかなり微笑ましい^-^
泣いてる顔もかわいいし、ぐずってもニコニコしちゃう。
孫を見るようでした(え?)

次回は3月にかなり遅い新年会。。。
しばしのお別れになりそうなのでしっかり楽しもうと思います。
そして明日は地元のお友達と会合っす。
朝から掃除だーーっ!
[PR]
by akizakura666 | 2007-02-16 22:13 | 子供の子育て

あやとり

コウと遊んでいてふと見つけたヒモ。
おもむろに輪にしてみた。
そういえばあやとりって今できるかな?
やってみたら手が覚えてます^-^
小学生の頃、超高速であやとりをやってただけありw手が勝手に動きます。
何でもやっとくもんですね。
今んとこ、ホウキと4本橋(とかなんとかいう名前だったような)、一人あやとりみたいなのができました。
二人でやるあやとりができるかはまだわかりません。
コウくんまだ出来ないので(当たり前)
でも4本橋が出来て見せるとニコッと笑います。

ついでに最近よく『にほんごであそぼ』で寿限無(じゅげむ)が流れるのですが、門前の小僧のように覚えちまいました。
『寿限無寿限無ゴコウのすりきれ海砂利水魚の~』っていう落語のアレです。
ながーい名前のヤツね。
言えても「だからどうした?」なんだけど(^^;

そんな毎日です。
今日も風の強い一日だなぁ・・・
[PR]
by akizakura666 | 2007-02-15 11:58 | 雑談

指ッパ

5本指が分かれてるスリッパです。
風呂上りに履きたくてずっと探していました。
見てると少しずつ違うデザインや素材だったりしてお値段もいろいろ。
結局ホームセンターにて500円強でゲット!
パイル地でアイボリー。
やっぱりタオルでおなじみパイル地でしょ!
5本指ソックスも履くとやめらんないらしいですが、指ッパもなかなかです。
気持ちよか~♪
さらにちょうどお買い得で買えたので心も気持ちよか~♪w
風呂上りが今日も楽しみです^-^
[PR]
by akizakura666 | 2007-02-14 13:06 | 雑談

雑誌

新聞を読んでいると雑誌の広告欄というのがあります。
そこで気になる記事があると本屋に行って立ち読みし、良さそうなら買って見ます。
私がなぜかいつも気になる記事が載ってる婦人向け雑誌があります。
それを仮にAとします。
でも毎回読んでみるとあまり買う気にならないんです。
タイトルは気になるのに内容がつまんないというか・・・
毎回そうなのが不思議(^^;
後半が興味ない広告(エステや整形)ばっかりだし(>_<)

同じような記事なのに今後は逆に毎回書いたくなる雑誌があります。
それをBとします。
Bはタイトルで想像した内容がその通りでさらに感心するほど自分の生活に密着していたりします。
で、Bの方が安い!
もっと安いCという雑誌ではちょっと物足りない。

という訳でBを私は気に入っています。
気に入ってるのだから名前を出します。
ベネッセが出してる『サンキュ!』です。
3月号は
「(使いきりベタ・買い物ベタでも大丈夫)無理しなくても食費は半分に減らせる!」
「お金をかけずにセンスのいい収納&インテリア」
「(子供がいても大丈夫)働きママのお金と時間のやりくり大公開」
などなどが気になるタイトル。

「そんなこと言ってもできないよ、そんなこと!」って内容だとガッカリですが、これがすぐにでもできそう。
それ以外にも使えそうなアイディアが満載で買ってよかった~☆


節約生活に最初はブルーになったりしてたけど回復しました!
(suzu-rinさん励ましありがとね!)
それはやっぱり少し成果が出てきたからだと思います。
この雑誌でまたさらに触発されがんばれそうです。
無理は禁物ですが(^^;
前向きに、前向きに。
[PR]
by akizakura666 | 2007-02-12 20:39 | 雑談

目標とする女性

こないだNHKの番組に荒木由美子さんという女性が出演されているのを見ました。
始めにその女性の遍歴をご紹介。
1976年、16歳で歌手としてデビュー。
23歳で結婚を機に引退。
その2週間後から認知症の義母の介護が始まる。
さらに数年後出産、子育ても始まる。
2003年、義母が他界され20年続いた介護が終了。
子供も巣立ち、2004年に芸能界復帰。

番組では荒木さんが経験された介護のお話をされていました。
まず認知症は認定されるまでが大変だとか。
老いていくのがある日突然ではないのと同じように認知症も徐々に症状が出てくるのだそうです。
今日なぜかご飯を食べてないと言い出した・鏡と話しているなどがその症状です。
でも嫁としてはお義母さんがおかしいとはなかなか発言しにくいものです。
荒木さんも症状がひどくならないと病院まで連れて行けなかったとか。
病院に連れて行ってもその時は先生の質問にはっきり答えられたりして、余計自分がお義母さんを認知症だと決め付けているように思えた。
その後、お義母さんの行動をメモして先生とコミュニケーションを取り、さらに検査の結果認知症と認定される。
それからは皮肉なもので周りにヘルプを頼めるようになったし、病気と闘ってるんだという開き直りができたそうです。

ここまでの感想。
介護ってやっぱり大変だわ_| ̄|●
初期ってそういえばそういう葛藤も出てくるだろうね。
また立場が嫁姑というのもしんどい。
いくら仲良い嫁姑だといってもそれは大変に違いない。
精神的にかなり苦痛だろうし、そういう強さが必要になるよね。

お話は続いて。。。
それからどんどん症状がひどくなりお義母さんは引きこもるようになります。
旦那さんがある日「みんなでご飯食べようよ。楽しいよ」と扉の向こうから声をかけると、出てくるなり飛びかかってきたそうです。
施設に預けず最後まで自分らの手で看てあげようと話していたご夫婦も、さすがにこの一件から預ける決意をされたそうです。
預けるという行為がどうしても周囲からは「かわいそう」とうつりやすく、荒木さんが最後まで決断できずにおられたとか。
でも自宅で看るというのは並大抵のことではありません。
荒木さんも20代30代をずっと介護で過ごして、さらには円形脱毛症や自律神経失調症にもなりました。
最後はご主人(実の息子)から「もう俺達は出来る限り尽くしたから。これ以上続けると自分らがダメになるからもう手を借りようよ」と提案されたそうです。
ご主人から言ってくれたのは随分助かったと言われていました。

どうしても嫁の立場なのでその方向から見て(聞いて)しまうけど、実はお義母さんの気持ちもいろいろあっただろうと思います。
自分が老いていくつらさ、迷惑をかけているつらさ、どこまでそういうのが感じられるかはわからないけどわかっていたら・・・
さらには20代を好き勝手に生きてきた私(ちょっと語弊があるけどw)としてはこんなに苦労された方にはかなり頭が下がります。
よく耐えた!すごいよ、エライよ。
乗り越えられたのは話からすると夫婦関係がとてもよかったからのように感じます。
ご主人も奥様の話を仕事から疲れて帰ってきてもちゃんと聞き、ねぎらいの言葉を欠かさなかったそうです。
これまたエライ!
そしてなんと言っても奥様の明るいこと!
今またお仕事に復帰され、社会との接点もあるからより光っておられるのだろうけど、47歳には思えないほどキレイでキラキラされています。
内面の美しさがにじみ出ているよう。
敬語もすらすら、話す言葉も丁寧で品があります。
また介護の経験談だとグチになりやすく批判口調にもなっちゃいます。
それが全然そういうのではなく、自分もそうなるかもしれない・老いるという事について考えると自分もつらく悲しくなったというスタンスです。
ステキ☆

これだな、私の目指す女性は。
そう思わせてくれる人に会いました。
かなりハードルが高いですが(^^;高く設定するのはいいことだよね?w
10年後に自分がキラキラしていられますように・・・そんな事を考えさせる出会いでした。
[PR]
by akizakura666 | 2007-02-10 16:50 | 雑談

なんだかショック

mixiが有名になり新聞でも取り上げられる機会が増えています。
それにともない会員数も激増。
人が増えると事件も増える。
それはリアルな社会でもネットでも同じようです。

こないだは選挙の応援をmixiでやったという記事が出ていました。
私もホリエモン騒動の頃チラッと「これヤバくない?」というコミュを見かけたことがありました。
あまり面倒くさいのに巻き込まれたくないのでさっさと逃げましたが(^^;

そして昨日。
mixi内で閣下の名を偽るヤツが現れたと公式HPに発表がありました。
本悪魔(本人)から「違う!」と掲示板に書かれていたんだけど、なんだかショック(>_<)
どうやらホンモノの閣下のふりをしてコメントが書かれていて、書いてもらった方が本当の閣下へお礼メールをして発覚したらしい。
実際私設FCの掲示板へ閣下が書き込むことがあるのでそれをマネして書いてる人がいるんだろうけど・・・ひどい話だ。

今更mixiを辞めるわけにはいかないけど(唯一の社会との接点なのでw)こういう話を聞くと嫌気がさしちゃうな・・・
はぁ~
[PR]
by akizakura666 | 2007-02-09 11:13 | Respect 聖飢魔II

暖冬

今日は広島で最高気温が17℃~19℃ぐらいになったとか!
おいおい立春で本当に春来ちゃった?
お散歩も気軽に出られるんでよかったけどここまで来ると怖いよ。
桜も満開になっちゃう所もあるし、春は恋しいが早すぎるワン。

コウとお散歩中、大好きなバスを立ち止まり眺めていると運転手さんが手を振ってくださいました^-^
いっぱい公園でも走り回ったし楽しい時間でした。

実は家の中が寒かったりして。
結局暖房はしなきゃいけなくて困るな~。
もう少し日が当たる時間が長ければいいのに。
残念(>_<)

明日もお散歩が楽しめるかな?
親子ともども元気に過ごせていられることに感謝(-人-)
[PR]
by akizakura666 | 2007-02-06 18:53 | 雑談

最近ぼんやりと『時』について考える事があります。
話はさかのぼって一月場所のエピソードから。

一月場所で三賞を獲った豊ノ島(とよのしま)という力士がいます。
彼は体が小さいけれどいつも真っ向勝負の相撲を取っています。
幕内に上がってきてから数年経ちますが、やっとこの場所で稽古の成果が表れたのです。
相撲界では「三年先の稽古」という言葉があります。
今の稽古は三年先の相撲のためのもの、という意味でそれだけ力がつくのに時間がかかるのです。
とかく今弱ければ「もうダメだ」と叱責されやすいのがスポーツです。
相撲もしかり。
『本場所』だって『本番という稽古』だと考えれば年に6回しかないわけだからそれで得られる経験は限られています。
3年なんてあっという間です。
その成果がやっと表れてきた豊ノ島に拍手を贈りたいです!!

力士で言えば十一月場所で活躍した琴奨菊もそう。
彼もなかなか芽が出なかったけどやっと今花開き始めたんです。
これからもがんばって欲しいです。


もう一つ、随分前に見た討論番組のエピソードがあります。
14歳でグラビアアイドルをやってる女の子とその母(37歳)が出ていました。
そこには10代~60代までいろんな世代の討論者が居て、彼女らと論戦をしていました。
14歳のその少女はアンダー15という部門でトップを行くアイドルで、その年齢で初のTバック写真集を出したことで話題だとか。
それを母がマネージメントしているのです。
もちろん母がTバックになれと言ったわけではなく(^^;撮る・売る側の指示です。
母としてはそんな人たちにおもちゃにされるのは困るので自らマネージメントをかって出ているのですが、どうも論点がおかしい。
そのお母さんは娘の「アイドルになって売れたい」という夢を叶えてやりたいと言う。
自分の叶えられなかった夢を娘に、という希望もあって。
そこで武田鉄矢が母親に
「お母さんと娘さんには時間が必要なんです」
と言っていました。

母としてそれでいいのか?
14歳という年齢の一人の人間を育てている身で、さらに親という人生の先輩でなければいけない立場の自分がそれでいいのか?
Tバックになれば話題になりトップになったかのような錯覚を味わえる。
で、その先はどうするの?
14歳の描いた夢を実現した、それが親として最善の策なのか?
いろんな疑問が残りました。

今と言う時間は一度しかありません。
やり直しはききません。
だから大事にしなければいけないのです。
37歳のお母さんでもまだまだ人生のひよっこなのだと実感しました。
私もしっかりしなきゃと。


熟成させる・発酵させるというのも例に出ていました。
絶対的な時間が必要なんです。
キャンプの朝ご飯もそう(ご飯かよ!)
作り出してから2時間食べられないなんてザラにありますw
私の性格が『すぐ結果を出したがり』なので反省する話です。
そんな私がやっている子育て。
なかなかのチェレンジャーでしょ?w
子供に教わるとはよく言ったもんです。
この子育てを通じてもっとグレードアップした自分になろう・・・なれるかな?・・・なれるといいな^-^
そんな事をぼんやり考えています。
[PR]
by akizakura666 | 2007-02-05 13:01 | 子供の子育て

物もち

私は新しモン好きですが飛びついて何でも買っちゃう方ではありません。
(資本もないですしw)
すごく長く使っているものがあります。
それは『手鏡』。
高校生の時に妹のれいたんから誕生日にもらったのを今も使ってます。
ミッキーマウスと誕生日が一緒なのでミッキー柄の手鏡をいただきました。
でもそのミッキー柄も今では消えかかっていて何だかわかりません(^^;
かれこれ20年近く使ってるな・・・

中学生の頃、毎日白い運動靴を履いて通っていました。
その履き心地がとても気に入っていたのでずっと履いていたら
母親「こんなになるまで履かなくても新しいの買ったげよう」
と言われるほどになってしまいました。
横や裏に穴開いてたんだよね・・・雨が入ると思った(>_<)

いつも使うペンなんかもお気に入りになるとそればっかり使っちゃう。
カバンも気に入るとそればかりになるのでヨレヨレになっちゃったり。
極端なんだよね、基本。

気に入ってるってほどじゃないけど特に変える必要もなくて長く使っているものもたくさんあります。
10年は平気で使ってたり。
一人暮らし始めて買ったものはまだまだ現役です。

物を大事に使う精神は息子にも伝えたいと思います。
だからいろいろ壊さないでね(^^;
[PR]
by akizakura666 | 2007-02-04 14:49 | 雑談

うるさいニュース

アニータと産む機械の話、もういんじゃない?
どっちも詳しくは知らないんだけど、アニータは騒ぐから余計図に乗らせてる気がするし。
産む機械問題は、そんな怒る気もしないんだけど。
公の人として発言には注意しなければいけないのは当然なんで、失言だとは思います。
でもそれで辞任を迫る必要もないし、会議を欠席なんてもっての他ぢゃ!
真面目にやれっつーの。
世論を意識したパフォーマンスにしか映んないんすけど。

今アニータがどこを車で走ってて追跡しています!みたいなのをTVで流されると非常に不快で、なぜTVをつけているのか情けなくなっちゃいました。
コウと遊んでいた方がよっぽど楽しいので消しました。
やれやれ。

今日は節分だな。
丸かぶり寿司を買ってきたので食べよーっと。
セブンイレブンの丸かぶりロールケーキを旦那様が買ってくれたので食べてみる・・・
両端にキウイとイチゴが見えてたけど真ん中はバナナでした。
やられた(>_<)
[PR]
by akizakura666 | 2007-02-03 11:25 | 雑談