秋桜模様

akizakura6.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ぴーまん

コウはなかなかピーマンが言えませんでした。
パーマン、ピータンと違うものになっていました。
でもこないだぐらいからハッキリ「ピーマン」と発音ができるように!
本人も嬉しいのか、ピーマンピーマン言うてます。
本に出てくるものはもちろん野菜売場のホンモノを見ても「ピーマン」と言います。
(ちなみに食事で出てきてもよく食べます)

しかしあまりに好きすぎて何でもピーマンと聞こえるようで
ペンギンを教えたのに「ピーマン」(ぺんさまごめりw)
数を数えてる時も、母「20(にじゅー)」コウ「ピーマン」
全然違いますケド(^^;
極めつけで本日、車ん中で来るべき来週の閣下広島ライブに向けCDを聞いていると
『ディスタンシア』のラスト「距離を越えて いま~♪」のところで
コウ「ピーマーン!」
ワラタ、とにかくワラタ。
確かに聞こえんでもないよ。
おもろいやつです。

さてライブに向け少し体力回復のためステッパー再開しよっかな?
閣下のことだからライブ(トーク?w)3時間はあるぞ( ̄ー ̄)v
がんばろー!
[PR]
by akizakura666 | 2007-08-30 12:41 | 子供の子育て

嗚呼、逆虐待

目がきれいに治ったと思ったのもつかの間、今日は足の甲に台車を倒された。
甲の骨にクリーンヒット!
激痛~~~。
出かける前でコウにサンダルを履かせてた時に発生。
しばらくひきつり笑いで泣きそうでした。
今は赤く皮がむけてるだけ、打ち身にもなってない。
しっかし相当痛かったぞ!!!っくっそー!

至近距離でスーパーボールをポーンって投げられたり、腹を蹴られるのも当たり前~(T_T)
こないだはみぞおち・胃の辺りを蹴られしばらくうずくまったし。
翌日はもう少し下を蹴られ仰向けには寝られないくらい痛かった。
シャンプーしてるとこれまた足の甲にお湯入りの洗面器を落とされたりもする。
クリアファイル(固め)で前歯の歯茎を突かれ上唇と歯茎を結ぶ筋を傷つけられてしばらくモノがしみたり・・・うらみつらみ・・・
日焼けはするわ、手は荒れるわ・・・・どんだけーーーーーっ!!!

いや、仕方ないんです。
気をつけます。
もぉーーー、痛いんじゃ~!!!
[PR]
by akizakura666 | 2007-08-27 22:23 | 子供の子育て

記録媒体

携帯のminiSDカードが昔の携帯のものなので8MBしかなく(^^;新しいのを買うことに。
もちろんこないだしまじろうとコウが写真を撮ったのでそれを保存しとくのが一番の目的^-^
まぁそれはいいとして。
miniSDは?・・・と探していると1GBのを発見。
すごい容量アップだな(^^;
手に取ってレジに行こうとすると店員さんが
「携帯を近々変える予定はないですか?今からならmicroSDカードにすると新しい携帯でも大丈夫ですよ」
は?なんじゃそれ?
なんだかんだ変わるんだねぇ。
結局携帯は買ったばっかりなので変える予定は当分ない→miniでヨシにする。

思えば数年前にMDをこれからは使うかも?と思いデッキはカセット・CD・MD対応にした。
結局「CD再生」と「ラジオをMDに録音」で使ってるという、なんだか活躍してんだかしてないんだかの状態に。
テレビを録画するのもまだビデオテープがあるからとビデオテープ&DVD-RとRAM対応デッキを購入。
そしたらこないだのアンテナの一件と地デジ様のおかげでHDD&DVD-RとRW対応のデッキを買い足しに(>_<)
あー、もう収納が難しい!!!(そこかよ?w)
なんだか面倒くさい世の中です(-"-)
[PR]
by akizakura666 | 2007-08-26 18:27 | 雑談

しましまタウン

結局日記書いちゃうw
まぁ順調に治ってるのでヨシ。

8/26で閉園しちゃう広島のしましまタウン。
これを逃すとしまちゃんに会えないと思うとやっぱり連れて行こうかなと発起。
コウと二人でソレイユは初めて。
そんなにわからずやではなかったのでなんとか過ごせました。ホッ

それより「しましまタウン」よかった~
入ったらすぐしまちゃんの散歩タイムで写真撮れました!
しかもコウくんいつもは怖がりなので近づけないのにだーっと走っていって抱っこしてもらいました。
ふふふっ
バイバイもできたしこれは収穫だ!
そのあとのショータイムも大盛り上がり☆
こんなにすごいのね、ここって。
知らなかった&遅すぎるw
ボールプール(小さい子用)も恐る恐る近づいて入り、最後にはどんどん進めるように。
基本私が一緒に行けば大丈夫らしい。
一人で「行ってごらん」にすると無理。
わかってきたぞ。

残念ながらもう行くことはないけど楽しみました。
よかったね、コウ。
親子で90分1500円は高めだけどたまにはね。
コウの笑顔が何よりです^-^
[PR]
by akizakura666 | 2007-08-25 13:23 | 子供の子育て

ご心配おかけしてます

結局心配かけてしまいました。
ごめんなさい。
無言で日記をお休みするのもなにかと思い・・・
というわけでしばらく書けない(というか自粛)ですがお許しを。
症状は変わらず問題なしです。
よく見えてますんで(^^;
ただ赤い点は白目に残ってます。
抗菌目薬を続けます。

そんな中一つエピソード。
目を事故る前の午前中、友達の家を訪れる最中のこと。
通りすがりのおばさまの目にコウが止まったようでした。
「何歳?」と笑顔で話しかけられました。
なんだかんだでトイレトレーニングの話に。
「来年の夏ぐらいの気持ちでね☆」って。
通りすがりの方なのになんて温かいお言葉。
やっぱり私って妊娠中から手厚くみんなから応援してもらえる星の元に生まれてる気がするわ。
ありがたやありがたや。
感謝してもしきれんわい。
数々の皆様の応援に答えられるよう真面目に生きますw
なんじゃそれ。

ではこれにて!
[PR]
by akizakura666 | 2007-08-23 22:51 | 雑談

あわや大惨事

コウとお部屋で遊んでいたらおもちゃの部品を持つ手が私の右目(白目部分)に当たり少し出血。
即病院へ。
幸い白目部分だったため視力にも問題なし、出血も止まりました。
黒目部分だったら痛みも激しくもっとひどいことになっていたでしょう。
不幸中の幸いです。
2歳くらいの子供だと頭突きやかかと落としにより目を負傷される親御さんも多いようです。
先生も「強く当たったら痛くなくても念の為診せに来てくださいね」と言われました。
同士の皆様、お気をつけくださいませ。

数日の点眼で事なきをえそうなので心配はいりませぬ。
予想以上のやんちゃっぷり。
おとなしいって誰の事だ??
こちらも心配無用のようですw
[PR]
by akizakura666 | 2007-08-22 22:19 | 雑談

自宅プールと川

今日はお友達のリューくんと我が家の庭でプールをしました。
と思ったらざんぶりと雨が(>_<)
先日に引き続き雷まで鳴ってるし、ったくどうよ?
でもだいじょーぶ!
我が家にはカーポート兼テラスがたったこないだ付いたのぢゃ。
というわけでその下にて強行実施。
小雨にもなってきたしね。

それでもさっすが高山気候の団地w
気温が低くなってましてお湯も使いました。
二人そろって水遊びパンツを装着!
なんだかかわいいわ♪
そんな姿だけで幸せを感じさせるキミらはすげーよ。
リューくん、水遊び大好きみたいで小さなプールにも関わらずバシャバシャ泳がんばかりです(^^;
ママに水をかけてみたりしてテンション↑↑
それにつられてコウも↑↑
外用シャワーも出動し絶好調で遊びました。
体がすぐに冷えてきちゃったので30分くらいで終了。
リューくんはかなり納得いかずグズグズ。
コウはあっさりしたもんです。
こういうの見てもやっぱりリューくんの反応が普通かなと思うんだよね。
コウは気持ちが出せてないのか、はたまた切り替えできるタイプなのか。。。

とりあえず今日も二人仲良く外でも中でも遊べたのでよかった☆
ついでに私もママ友とお話して気分もリフレッシュ!
バイバイの時も子供ら二人がタッチしながら「またね」と言っているかのような様子にほのぼの。
魔の二歳児とはいえこういう可愛らしいとこもあるよね、そうだよね。
(↑自分を奮い立たすw)

こないだ車で数分のところにある川へ家族でちらっと行ってみました。
何年ぶりかに川へ入ると水がぬくい!
温暖化の影響でしょうか?
しかし石を拾ったりちょっとした滝を見たり魚を探したり・・・何年ぶりだ??
小学生の頃確かに味わったあのエキサイティングな川遊びを思い出したよ。
川はなめちゃいけない。
マジで怖い所だ。
だから私はコウを連れていくのはまだ早いと思っていた。
でも行かないと経験って積めないんだよね。
遊べる範囲で楽しめばいいんだ。
今度はじゃぶじゃぶ池みたいなのがある場所へリューくん一家と行ってバーベキューでもしようと話しました。
失敗(もちろん笑える範囲の)を恐れず子連れを楽しむ感じでいろいろやってみようと思います。
[PR]
by akizakura666 | 2007-08-21 23:38 | 子供の子育て

骨髄バンク

旦那がドナー登録を考えているというので調べてみました。
私も興味はあったけど詳しく知らなかったのでやみくもに不安でも埒が明かないし調べることに。

ひろしま骨髄バンク支援連絡会

●やみくもな不安1●
「骨髄液採取が痛いって聞いたことがある」
調べた結果、採取の際は全身麻酔のため痛みは感じないそうです。
麻酔や血液採取のための注射は痛い可能性はあるけど、私は出産で散々いろんな『痛い』を経験したのでその程度なら充分耐えられるな。
それ以外に鈍痛が多少残る人もいるけどケースバイケースだと。

●やみくもな不安2●
「ドナーへリスクがどの程度あるのかわかんない」
死亡例はほぼゼロのようです。
万が一の場合も保険がかかってて最大1億円支払われるとか。
もちろん最終的に移植のために入院する費用も検査もすべて無料。
最初のドナー登録は血液採取だけみたいだし。
医療に絶対安全はない、んだそうなので全身麻酔も怖いと言えば怖いし、イヤな人はイヤでしょう。
これは個人の気持ち次第というところか。

●やみくもな不安3●
「実際移植になったら怖くなったりして」
最終合意は『医師』と『自分』の他に『弁護士』さんも同席して意思の確認が行われるみたい。
もちろん家族の同意もあっての決定になる。
それより前なら断ることも可能だけど最終合意した後ではムリなんだって。
なぜなら最終合意後に患者さんは骨髄ん中をすっからかんにし受け入れ態勢の治療をして待ってるからだって、なるほど。
ちなみに移植=点滴で患者さんに静脈から注入、するらしい。
入院したり検査で調べられたり手術室のライトが怖い、というようなメンタルな部分で不安になった方は経験者でおられるようです。

●やみくもな不安4●
「提供後に調子悪くなったりしないのかしら」
献血後に具合悪くなったりするケースもあるしね。
骨髄液採取の場合は「(調子悪くなることは)全く無い」とは言えないけど比較的短い期間で通常の状態に戻るらしい。
これも人によるんだろうけどね。
旦那には仕事があるからあまりにも弱って帰ってこられると支障あるし、私の場合でも子育て&家事が止まる。
そこまで影響は出ないだろうけど周囲の理解が必要になるねぇ。


なかなか勉強になりました。
実際に採取となったらかなり健康にも気をつけないといけないみたい。
そうだよねー。
そもそも貧血の人は登録できないみたいだけど私って無理なのかも?!

他にも角膜バンクと腎バンクも調べてみた。
これは死んでからだからまた気持ちも違う。
旦那はドナーカードを持ってる人なんだけど私は持ってない。
リアルに考えて・・・はてどうだろう??
HPで見かけた経験談より。
ご主人が角膜バンクに登録されてて亡くなられた年配の女性の言葉が印象的だった。
「主人の肉体は消滅し深い悲しみの中にも、角膜だけは生き残り、新しい視力となってどこかでお役に立っていることを思う時、淋しさの中にも幾らか救われるような気持ちが致します。」

骨髄バンクの話に戻るけど、親と子の型が適合する確率ってほとんどないそうです。
だから実の子なのに助けられないんだ(;_;)
そう思うと・・・
どこかの誰かの子供が私の提供で助かるなら。。。
誰かが登録しておいてくれたおかげで自分や自分の周りの誰かが助かるなら。。。
登録へと気持ちが強まってきます。
でもm&mさんのお母様のように提供を反対される方もいらっしゃる。
その気持ちもごもっとも。
やっぱり反対を押し切ってまでというのは私も心苦しいので回りに聞いて反対がなかったらこれを機会に登録してみようと思います。
献血ができない(比重が足りないため)分ここで社会貢献しとくかね?
[PR]
by akizakura666 | 2007-08-19 21:48 | 雑談

ザ・マジックアワー

来年の6月公開予定の三谷幸喜監督作品です。
ザ・マジックアワー
最近大好きな俳優さん佐藤浩市サマ主演でちゅ☆
あんだけ苦手(顔が)だったのにこんなに好きになるなんて極端なヤツだ我ながら。
ししし
妻夫木くんや綾瀬はるかはフツー。
深津絵里は好き~。
制作発表でもキレイだったなぁ。
寺島進さんも出るしー。
なんか今回はハードボイルドな刑事役だとか、楽しみぢゃ。
とにかく浩市さんがコメディやるってだけでも相当楽しみだし、今からワクワクだ!

記者会見を見ると、やっぱり三谷さんはおもろい(≧▽≦)
お忙しそうだけどこれからも楽しい作品をどんどん作って欲しいなと思います!

以下、三谷さんの応答より。
「マジックアワーとは、一日のうちで、夕方陽が沈んだ直後のほんのわずかな時間帯なんですが、太陽が沈んだ瞬間なので陽はのこってるけども光源がないから影がでないんですよね。
世界中に影がなくなる瞬間。でもまだ暗くなくて明るい。そういう幻想的な素敵瞬間、必ず一日に一回はあるその瞬間というのをマジックアワーというふうに言ってるみたいですね。
人生にたとえたときに、人間にも一番光輝く短い瞬間があるんじゃないか、人生のマジックアワーにもかけてあります。」
へぇ~おもしろい。
私のマジックアワーって過ぎちゃったかなぁ。。。
どうだろ?今か?
今ってずっと思い続けていたいなぁw
[PR]
by akizakura666 | 2007-08-18 13:40 | 注目!

グチグチ愚痴

1歳11ヶ月を数日後に控え、2歳も目前というこのごろ。

「戻ってない?」

1歳9ヶ月頃を境にものすごく言葉が増え、シナプスがバババッとつながった様子が見られました。
それからというもの、でんぐり返しが今日から出来た!だの、今この言葉が始めて言えただの、数字を数えてるぞ、なんていうのが日替わりで起こり楽しみな毎日でもありました。
(大変も比例して増えてましたが(^^;)
当然私もそのつもりで過ごしていると、なんか今になって
「ヨダレが増えた?口の周りかぶれてる?」
なんていう疑問が出てきた。
さらには何でも口に入れちゃうのが再来?
今日は泡だらけの手を口に入れそうになったり、お風呂で遊ぶひしゃくから水を飲もうとしたり、バスタブをかじってたり・・・etc.
このところ口入れが多かったので「もう赤ちゃんじゃないんじゃけ口に入れるのはやめようや」とか「もう2歳の立派なお兄ちゃんなんじゃけ赤ちゃんみたいに口に入れんのんよ」と諭してはみました。
わかったのかわかってないのか、はたまた私の説得がヘタなのか。
あまりに続くので本日決定!
「キミはまだ赤ちゃん!」
言うても通じないのは赤ちゃんと断定させていただきます。
そうすれば私も頭こないしね(^^;

お茶のペットボトル(ストローを装着したもの)も倒してこぼしたり寝転んで飲もうとしたりもする。
わざと面白がってやってる風には見えないんで「こぼさんようにしようや」と説得を試みる。
もうそりゃ一度や二度じゃないんですよ。
叱られたらケタケタ笑う、とかされたら面白がってんだろーと思うけど一応止めたりするんだよね。
あまりにしつこいから「何回言えばわかるんね(怒)」と声を荒げると「うん、うん」と泣きながらわかったという素振り。
これがまた客観的に聞くと可哀想な声なんだ。
もうこの手は何度もされてるのでこっちとて負けやしません。
「そうやって泣いて『うんうん』言えばかーちゃんが許してくれる思うたら大間違いよ!」
もう子供のケンカですw
とりあえず眠いのもあってか泣きが止まらないのでしばし抱っこ。
「ちゃんとかーちゃんの話聞いて、ね?」
「かーちゃんの話、わかるかなぁ?わからんのかなぁ?」
「あのね、かーちゃんはコウに泣いてもらいたくて言よーるんじゃないんよ。『うん』言うってことは『もうしないよ』って約束することなんよ。だから『うん』言うたらもうダメ言うことせんよーにしよーや」
まだこういう説得じゃだめなんでしょうか?
それともわかんない時期だから言うてもムダなんでしょうか?

叩くんじゃなく根気強く言って聞かせるのがイイと聞いてこれでも頑張ってるつもりです。
どう伝えれば伝わるんだろう?
まだまだ「根気強く」の最中なだけ?
それならそれで続けるしかないんだけど。
これが難しいといわれる2歳の現状なんだろうか?
なんか自分の想像してたのと違う感じなんで戸惑ってます。
っつーか腹立って今日こそ休肝日にしようと思ってたのにまた缶ビール飲んじったじゃんw
まぁ閣下がテレビに出てるの見て少し気を取り直したんだけどね。
(↑それかよ!)

今日何回「イスの上に立ち上がったら危ないけー座って」と「口に入れんの」と「座って飲んで」を言っただろう?
同じ事何回も言わされるのってマジ腹立つ。
まだまだ闘いは続く、なんだろうな。

コウにはあせも全然出来てないのに私の腕にあせもが(>_<)
はぁ気づかなかったよ。
薬塗ったら治った。ふぅ。
手荒れもひどいや、薬塗るタイミング逃しちゃってね。
今塗ったからきっと明日の朝はおさまってる。
あー、楽しいこと考えよ。
閣下の夢でも見たいのん♪
[PR]
by akizakura666 | 2007-08-17 22:07 | 子供の子育て