秋桜模様

akizakura6.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

切手好き

私の気まぐれ収集癖の一つに『切手収集』があります。
収集ってほどじゃないか(^^;
小学生の頃に切手が好きだったけど集める財力がなく断念w
働き出して財力は少し上がったけど収集への執念がなく停止状態。
短大卒業から就職一年目くらいの時に文通仲間が最多で30人くらい居ました(^^;
そん時送られてくる切手が様々で(住んでる地域が様々なので)楽しかったなぁ。
特に県花切手が楽しかった。
広島はモミジ、岡山はモモなどなど。
自分で郵便局へ買いに行くのも楽しみでいろいろ見せてもらったりもした。
2つが繋がってる画のとかも好きだったなぁ。
デカくて貼るとすごい存在感のとかさw
今は手紙を出す機会がほぼゼロなので切手離れでちょっぴり寂しい。

日本郵便になってからかな?
普通切手の50円80円切手もデザインが変わりました。
メジロとヤマセミ→オシドリとキジバト
なかなか可愛くてスッキリしたデザインだな^-^
いつかいろんな切手をたくさん見てみたいなぁ。
切手博物館とかないんかしら?
東京ならありそうだけど。
鑑定団に出るような収集家の知り合いを作るか?!

アニメの切手もいろいろ出てるんだな。
ガンダム切手は旦那に頼まれて買ったけどその他にもエヴァンゲリオンやポケモン、ドラえもん、未来少年コナンもあるっ!
ミッフィーのは買った覚えがあるぞ。
いやー、見てると飽きないなぁ。
話は飛ぶけど日本郵便って郵便局じゃないんだよね。
長年親しんだ局だからこれからも「郵便局行ってくる」って呼んじゃいそうだな。。。
郵政公社になったり忙しいね、携わる人たちは(>_<)
サービスよくなってんのかなぁ、よくわからん。
こないだATMで振込みしてたら手数料を一年間無料にしてるとか言ってたけど。
普通の企業になったのなら広報もしっかりやんないと、だよね。
がんばれ~!!w
[PR]
by akizakura666 | 2007-11-29 12:39 | 雑談

初作品

こどもちゃれんじの『はじめての表現ブロック』にてコウが一人で初めて作った作品です。
d0072696_2312521.jpg

届いてから1ヶ月経って急に一人で出来るようになりました。
それまでは私や旦那が作って渡してました。
やり方は説明したのだけどうまくいかずイライラしてて(^^;
「ココとココをがしーんだよ」と。
どうやらそれは理解できてもどの程度力を入れてくっつけるかがわからないようでした。
何度も何度もやってはイラつき・・・数日間。
突然カチャカチャやり始めて「でちた!」
うわーっ!車だ。
驚きつつこりゃ写真写真と携帯を取り出してパチリ。
それからはもう一人でサクサクやるようになりました。
そしたらもう次の号が来ちゃいました。
12月号は『じゅーじゅーおりょうりセット』
フライパンとフライ返しがついてて具材(ウインナー・ブロッコリーなど)を乗せてスイッチ入れるとジュージュー音が鳴ります。
すげっ!
ハマってますわ。
しかしブロックは(おもちゃとして)思いついただろうけどこういうおままごと系は自分じゃ思いつかなかっただろうな。
やっぱり『ちゃれんじ』やっててよかった。
ありがたや~。
[PR]
by akizakura666 | 2007-11-26 23:21 | 子供の子育て

悲しき千秋楽

このところ相撲ネタを控え気味なのはどうしても暗くなりそうだったから。
相撲ネタを明るく書こうとしても暗い話ばかり浮かんでしまって・・・
さらに追い討ちで九州場所の千秋楽。
もうがまんできねー!書いちゃお。
「なんだそれ!!」
千代大海休場で白鵬優勝決定。サイアク
「14日目の白鵬戦でひじを痛めたから大事を取らせました」(親方の元千代の富士談)
何の大事?本人の大事?自分だけの大事???
千秋楽の魁皇戦を楽しみに来てくれたファンの気持ちは?
もう来年の九州場所まで居るかわかんない魁皇の最後かもしれない取り組みを待ってた人は?
いつも後半になると失速する千代大海が今場所は違うじゃんって思った私はナンなんだよ。
何度見損なわせれば気がすむんだ。
片手一本でも最後まで出て欲しかった。
がっかりです。

魁皇については勝ち越しはしたけど微妙だなと思います。
以前は「つらそうだからやめたら?」という同情スタンスだった私ですが、今回は「やめた方がいい幕切れになるんじゃない?」に変わりました。
あまりにも不甲斐ない取り組みが多かったです。
九州ではファンの後押しがあってこれだけの気力が出たかもしれないけど他じゃ無理だと思う。
それなら九州で勝ち越してラスト、というのが最適じゃないかな。
続けるつもりみたいだけどちょっと心配です。
あぁ、もし辞めるんだったら余計今日の千秋楽がもったいないよ(>_<)

白鵬も最後に負けちゃうし(T^T)
白鵬にも今場所は「さすが横綱。強いなー」という気迫を感じなかったな。
やっぱり一人で横綱ってのはつらいもんなんだろうねぇ。

あーーーーー、沈む沈む↓↓
なので今場所私が明るい話題を求めて注目していた若手ちゃんを覚書ついでに載せて終わりにします。
1.新十両の市原。
閣下が「注目株だよ」と教えてくれた関取。
かなり大きいから覚えやすいわ(^^;
2.十両優勝した境澤。
優勝インタビューも真面目で好感持てました。
がんばれ♪
3.序二段優勝の旭秀鵬(きょくしゅうほう)。
モンゴル出身でなんとなくかわいい感じの力士。
見守ろうw
4.幕内では豊響(とよひびき)。
栃皇山(本名:影山)と豪栄道(本名:澤井)が取り上げられやすいけど私は豊響に注目。
大器な予感です(超アテにならない秋桜予想w)

これから伸びそうな相撲を見てるとホッとします。
そう簡単にはいかないんだけどね(^^;
でもでもみんながんばれ~♪
[PR]
by akizakura666 | 2007-11-25 23:17 | 相撲LOVE

風物詩と読書

【風物詩】
今年もやってまいりました。
グラコロの季節♪
早速食べました。
今年も美味しい~☆☆☆
グラコロが出ると「あぁ、寒くなってきたね~」なんて思うくらい恒例行事に感じています。
そんなジャンクな私ですw

【読書】
めずらしく秋からの読書が(飽きずにw)続いています。
最新はライフログにもアップしてます『忙しいパパのためのハッピーアドバイス』です。
子育てのバイブルとして揃えている明橋大二先生の本です。
以前読者カードを出したのでアンケートが回ってきたからいつか出版されるだろうと楽しみにしておりました!
中身はある程度想像通りでしたが(^^;納得の一冊。
パパの役目はママを大事にすること。

ここにはいずれ書こうと思っているんだけど既に読んだ『良妻賢母』の内容とこの本の内容はそれぞれ逆の立場から同じ内容が書かれています。
『良妻賢母』では身を粉にして働いてくれてるパパ(旦那様)をママ(妻)は大事にすべし、と説いてあり、『パパのための~』ではママ(妻)側から・・・
ということは結局お互いねぎらいの気持ちを忘れず、自分本位にならないようにしようねという事だな。
わかっちゃいるけど実は難しいです、日常生活では(^^;
しかもこの問題でもめてない家庭はそうそうない、と思いますw
だからこそ忘れないようにこの本が何度も戻ってくる場所でないと、と思いました。

あと、子育ての話というよりパパとママがどう折り合いをつけるかがこの本のテーマだとしたらやっぱり子育てって親が与える影響って大きいんだなと思いました。
他のいろんなとこがほころんでたとしても、親が仲良かったら子育てとしてはブレないんじゃないかと。
勉強になりました。
[PR]
by akizakura666 | 2007-11-24 13:13 | 雑談

再会

昨日久しぶりに元会社の後輩コサが我が家にやってきました。
なんとも驚いた事にコウが懐く懐くw
あんなに最初っから友好的にお話するのを見た事がありません、あーびっくり。
きっと少しは時間がかかるだろうと思いきや、すぐランチの支度に入れました。
先日解禁したプラレール。
おもちゃ売場のように広がってます・・・リビングにw
以前は通常の楽しみ方ではなくレールを外して遊んでいたので封印中(もらいもの)だったのですが、やっと列車が走るのを楽しむ事が理解できた様子なので解禁☆
もちろんハマってます。
ずっと遊んでます。
それの説明を家に到着したばかりのコサに始めました^-^
義母レベルで打ち解けてるじゃんw
いやー、恐れ入りました。
ちなみに偶然同じコーポに引っ越したY姫もコサには懐いているようでどうやら子供に人気のようです。
ふふふっ

遊びながら話すだけで終わってしまうかなと思っていたけど、これまためずらしい事に来客があってもコウくん昼寝を始めました。
昔は平気で寝てたけど今は滅多にありません。
おかげさまで二人でお話もでき楽しめました。
短い時間だったけど私も手が放せて超ラッキー☆
本気でまた来てくれ~と思いましたw

月曜は旦那が休み、火曜は近所の友達んとこへ、水曜はコサが来る、というわけで木曜の本日はみっちり二人。。。だー疲れた(>_<)
外出するとお金使っちゃうんで週に最低1日は「こもりの日」を設けています。
これがストレス~。
散歩といってももう寒くて出る気にもならないし。
朝からイライラしてるくらいなら出りゃいいのにね。
腹立つことされるんだよね、そういう日に限って。
「お片づけだよー!!」と私が言ったの聞こえてんのに無視。イッラーッ!
締め切った扉をわざと開け放つ・・・さっきから何度も言ってるだろー!!
調子に乗ってわざと家事の邪魔・・・くあーっ!!
(食べ物以外を)口に入れるなって注意してる側から入れるし・・・・きーっ!
彼はというと、きょとんとしてるんです。
「かーちゃん何で怒ってんの?」とばかりに。
(言葉が)わかるんだかわかんないんだか、はっきりしてくれ。
それが2歳というものか。
やたらぐずったり、訳わからんことを毎日言い続けたり、しょーもないことでごねたりなんて全然しないんだよ。
それでもやっぱり2歳児は疲れる。
かわいいけどすげー疲れる。
反省してる顔も、「わかった?」に元気よく「うん^-^」と返事する素直さも全部かわいくて仕方ないけど全然悪いとこ直ってないですよ_| ̄|●
疲れる。
でも引きずらないようにはしてます。
言わないで溜めたらもっと重症になるのでその時ちゃんとぶつかっといて後は流す。
その繰り返しです。

コサにも言われたけど「日記、まめに書いてますね」と。
実はこれがストレス解消なのかもしれん。
いや、そうに違いない。
そんな日記に付き合ってくださってる皆様、ありがとう。
こんな毎日です。
明日は楽しく過ごせるといいな♪
[PR]
by akizakura666 | 2007-11-22 22:50 | 子供の子育て

家電量販店にて

先日行った家電量販店にてコウが風船をもらいました。
手を離したら飛んでっちゃう風船です。
手首にくくりつけてもらったのに自分からほどき店の天井へ↑
それを見つめるコウのせつない顔ったら。。。
「あっ、、あーっ」→号泣
あまりに泣くので店員さんに頼んでもう一つもらう。
今度はしっかりと重りをつけました。
そしたら今度は風船本体を触りだし、パーンッ(割れた)
しかも私の耳元で。
かなり驚き耳はキーン(-”-)
またまた号泣。
大きな音で割れたので店員さんが気づいてもう一つくれました。
すみませんm(_ _)m
それでも眠いからか割れたショックからかなんだかぐずるコウ。
それにキレる母w
んっもうナンなんだよ、風船ごときで騒ぐんじゃねーっ!!!
まぁコウにしてみりゃ風船がすごく嬉しかったんだろうしニコニコだったから「ごとき」じゃないんだろうけど。
家に帰ってからも「黄色っち(黄色い風船)がねー、パーンってねー、かーちゃんねー、うわーってねー・・・」と何度も聞かされましたw
とんだ風船事件でございました。

でも一つ面白かった事が。
ジョーバ、体験しました☆
やってみたかったのよん。
最遅から始めて少し早いのまでやったけどおもしろーい。
んでもシェイプアップ効果は・・・びみょー。
手綱も付いてたので乗馬してる感あって楽しかったなぁ。
自宅には要らないけどね(^^;

今年は灯油が高いのでエアコンが売れてるそうな。
確かにお店にもどどーんとコーナーがありました。
大概エアコンは夏だもんね、違和感あった。
我が家でもエアコン&ホットカーペットが活躍してますが石油ストーブも出さないとダメだよなぁ。
ウチの団地の冬は厳しいからね。
長い冬が始まります。
[PR]
by akizakura666 | 2007-11-20 13:32 | 子供の子育て

3周しました

11月18日は秋桜の誕生日でございやした。
36歳ですよ、あーそうですよ。
偽るのも隠すのもそっちの方がかっこ悪く思えるので書いちゃうぞw
年女といえどもこんな年末に近い時期の生まれなもんで来年にかけてが年女な気がしちゃいます。
年女というわけで今年は亥年(ぶひっ)。
旦那に「そういや『ひのえうま』とかあるじゃん。自分の知ってる?」と聞かれ「???」知らねー。
ちょっと調べてみました。
昭和46年は『辛亥(かのとい、しんがい)』だそうな。
へぇ~、だから?って感じです(^^;
馴染みがないよなーこれ。
60で一還りだから還暦、とは知ってても詳しくは知らなかった。
十二支と十干(じっかん)を組み合わせて60なんだとさ。
詳しくはこちら
で、昭和41年が丙午(ひのえうま)になるみたいなのでその5年後がウチらってことか。

丙午の生まれの女性は気が強いとかいろんな迷信があったらしいけど、実際41年生まれの義兄によると女子が少なかったそうな。
まだまだそういうのが信じられてた時代だったんだろうね、無理もない。
・・・ん?でも産み分けも確実じゃない時代だろうから子供全体が少ないなら分かるけど女子が少ないってどういうこと??気合い?w
実際子供も少なかったみたいだけどね。

まだまだ一還りまでは2周あります。
24年だよ、長いような短いような・・・
元気でその時を迎えられるよう身体を気遣いつつ頑張るぞ。

ちなみに本日は家族で義父のお墓参りに出かけました。
命日が20日なので。
風が強くて寒かった~(>_<)
でもちゃんとできてよかった。
来年は法事(13回忌)だな。
七五三もあるし忙しい11月になりそうだ(^^;
[PR]
by akizakura666 | 2007-11-18 23:11 | 雑談

弱い事

私は『はじめてのおつかい』なんぞという番組を見たら号泣しまくるので自粛しています。
でも実際子供を持ってさらに弱い事を見つけました。
さかあがり。
いつも見ている『うちの3姉妹』を読んで泣けた~。
長女がさかあがりできてママが一緒になって喜んで成長を実感してる、ってだけなのにすっげー泣けた。
草なぎ剛くんのドラマでリンちゃんがさかあがりできた時もすっごい嬉しくなって一緒に「やったー!」って泣いちゃったよ。
勝手にこっちが知ってるだけという繋がりなのに成長がこれほど嬉しく思えるって不思議。
ネットでしか知らない(ママ情報だけで知ってる)子だってもう何なら親戚ぐらいの気持ちになっちゃう。
自分が子供の頃自営業だったので私は知らないのに相手は知ってるという人がわんさかいた。
出入りする業者の人も含めてみんな親戚のように話しかけてきた。
それが違和感あったんだけど、今おんなじことしてるw
必要以上に馴れ馴れしくしないように、と思うんだけどついついね(^^;

2歳2ヶ月を前にした一人息子のコウ。
やんちゃもエスカレートしてきた魔の2歳児。
それでも8ヶ月ぐらいの時に「今が一番かわいい」と言われたけど「今も相当かわいい」。
会話になってきてるしね。
2歳を警戒してたのは正解だったのかもしれない。
だから「大変は大変だけどかわいいじゃん」と思える。
逆に3歳は「ラクになる」と思ってるから危ないかも?
「こんなはずぢゃ」になりかねない。
やはり気の持ちようなんだなと思う今日このごろです。
それより最近愛情過多を自覚してきた。
重い、私の愛情ってきっと重いよ。
息子を持つ母にありがちなんだろうか?
心配せずとも子離れできるのか?
そっちが気になるよ。
構いすぎちゃって彼をダメにしそうだ。
今から気にしなくていい問題だろうけどなるべく冷静な気持ちをキープできるようにしたいな。
我ながら面倒くさい性格です(>_<)
[PR]
by akizakura666 | 2007-11-16 23:49 | 子供の子育て

地球の出・地球の入り

月の探査機「かぐや」からデジタル映像が送られてきてるのを見ました。
月から見る地球の映像です。
地球が昇ってくるんだよ!!
すごかった。
言葉が足りないけどホント泣きそうだった。
なぜだか涙が出そうになった。
あまりに地球がきれいで。
大事にせんといけん。
この漆黒の宇宙で青く輝く地球。
そこに居るんだなと思うと誇らしくさえ思っちゃう。
コウも一緒にテレビに釘付け。
「きれーねー」
二人で感動しまくりです。
地球の入りも不思議でした。
いやー、すごい。
いいもん見せてくれたよ、「かぐや」ちゃん。

NHKの番組で見たのだけどそれによると「かぐや」には小型衛星が2つついててその名前が「おきな」と「おうな」。
「現代のかぐや姫はおじいさんとおばあさんも一緒に月へ行ったのですね」
とこれまたなぜだか稲垣吾郎ちゃんが出演して言ってました。

月面もかなり鮮明な映像で映し出されてたけど・・・あまり興味なし。
地球から眺める方が私は好きかも?
近づきすぎるってよくないですね(^^;
番組に出演してた宇宙フリークみたいなおっさん(失礼)が月の研究に詳しい方に
「早く我々も月に行きたいですよ。いつ行けそうですかね?ホテルとかあったらいいなぁ」って。
・・・(-"-)
感覚の違いでしょうか?
美しいものを見てもこんな発想しちゃう人とはわかりあえそうにありません。
行きたいのは理解できるとしても、開発まで考えちゃうってどうなん?
すごい人間本意だなぁ。
大自然、大宇宙の前ではすごくちっちゃい存在だぞ。
せめて観測させていただいてますぐらいの気持ち、持とうや。
野暮ってやつですね。

まぁそんな野暮なヤツは置いといて。
美しく感動的な映像をプレゼントしてくれた現代のかぐや姫に感謝です(-人-)
[PR]
by akizakura666 | 2007-11-15 22:57 | 雑談

スクラップブッキング講座

かねてから興味のあったスクラップブッキング。
近くの公民館で子育て支援行事の一環として『スクラップブッキング講座』(託児付き)が催されると聞きました。
もちろん即申し込み=3
それが本日開催されたのでございます。

材料費が1000円のみで託児付き(1歳6ヶ月以上)。
さてどうなるかと思いましたが、予想通りコウくん泣きじゃくって児童室から講座の開かれてる会議室に連行されてきましたw
車やバスで遊んでたから大丈夫かなと思ったけど甘かった。
みてくださるのは公民館の職員さん(女性)。年齢は40代後半くらいかな。
でもねー、紺の制服とか着てるからダメだろうなと思いました。
自分のお子さんも人見知りひどかったからいいよとは言われてたけど。
公民館に職場体験に来てる中学生の女の子の方が子供らにはいいみたいでした。
(1歳6ヶ月の女の子と、4歳の女の子と、2歳のコウ、計3名)
結局一番ちいちゃい女の子「しの」ちゃんはお母さんと離れず会議室で一緒に作業。
コウも膝に座って時々横に作ってくださったマットの遊び場で遊ぶくらい。
たぶん一緒の部屋に託児所がないと無理なんじゃないかと思うな。
公民館に提案しとこw

さてさて完成品をちょこっと披露。
d0072696_1482818.jpg

普通のアルバムを作ろうと写真の整理をしていたら、いつも遊ぶ3人の写真が何枚かありました。
これって成長記録だし末永く大事にしたいから別に何かできないかな?
と思ったのが始まりです。
なので題名は「FRIENDS」。
実際やろうとするとものすごい時間かかるわ(>_<)
悩みだすんだよね、あーでもねー、こーでもねーって。
器具もいろいろあって○や楕円に切るカッターとか英字シール、飾りのパンチなどなど紙一つとってもいろんな色と柄があって目移りしまくりっす。
自分で揃えようと思うといくらかかるんじゃいっ!です(^^;
でもとにかく楽しい!
こういう講座に参加するのは始めてだけど例によってどんどん話しかけちゃう秋桜w
隣の席はパパさんだったのでその戸惑いぶりが面白かった。
でもみなさん写真自体がお上手☆
だから切るのもったいないくらい。
やっぱりパパさんはジャーナルと呼ばれるコメント書きが苦手のご様子。
すると先生が「隣にスペース空けといて奥様が書かれたのと並べると楽しいですよ」とアドバイス。
なるほどー。
同じ写真を使ってもパパとママじゃ全然違ってこれまた楽しい作品ができあがるとか。
一人でやるのもいいけどこうしてみんなでシェアしながらやるのがスクラップブッキングの楽しみ方ですよと教わりました。
写真の写し方も勉強になるし、飾り方もいいの見つけたら「いただきっ」ができるのも利点って。
あとできあがってみるとそれなりの作品になるんだなとも思いました。
センスがどうよ?
というのも心配の一つだったんだけどなんとかなりますw
これからハマりそうな予感です♪
[PR]
by akizakura666 | 2007-11-14 14:06 | 雑談