秋桜模様

akizakura6.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

仮面ライダー

仮面ライダーの映画を一人で観てきました。
劇場内でそんな人は私一人w
みんな子連れです。

昨日はレディースディ。
一人だとじっくり観れていいんだよねぇ。
よっぽど気心の知れてる人じゃないと一緒にって難しいな。
それに今回はじっくり観たい理由がありました。
それは。。。
閣下が主題歌を歌ってる&声の出演なのら~☆

まぁ出演するわけじゃないのでDVD出てからでいっかな、とりあえずCDは買ったし。
と思ってました。
CD買って聞いたら「この曲が映画のエンディングにかかったら感動するだろうな」と思い一人映画に踏み切ったというわけなんです。

でも行ってみると曲よりも(いや、曲ももちろんよかったけど)声の出演の方がすごくよくって感動しちゃいました。
閣下がんばってる!って。

悪魔(ザタン)役だからやっぱり閣下にしか聞こえなかったよ。
そりゃ30年もその声を聞いて生きてきたんだもん、しかたない。
姿がいかにも怪人なんだけどそっちが閣下に思えてくるんだよねw
なんか今日の衣装すごいですね、みたいな。
私にとって外見ってなんなんだろ?と思っちゃいました。


内容については
★★ 以下ネタバレあり ★★
古いものと新しいものが混ざってることにあまり違和感を感じさせない作りになってたと私は思う。
やっぱり古いのってライダーも怪人も等身が今と違うw
今のスーツアクターさんってスタイルいいし細いからね。
その違和感を以前は観ていてぬぐえなかったんだけど、今回はそうでもなかった。
アクマイザーの発言なんかはちょっとレトロだったけどそれはそれで別にいいかなと。

悪い奴って最近のは悪い奴同志で蹴落としたりしちゃうホントのワルだけど、アクマイザーたちは仲間意識が強くて好感を持てました。
もともと正義のために戦ってたとか旦那は言ってたけど。。。

あとものすごいスタント!!
本人がやってる部分もあったらしいけどスーツアクターさんとか命がけだね。
どっかんどっかん爆破シーンがあるからよく怪我人でないもんだねと感心しました。
怪我人は出てても日常なのか?!
CGも満載だから「これどんだけお金かかってんだ?」と下世話な事も考えちゃいました。
公開2週間も経ってないのにこんなガラガラで、土日でもいっぱい入んないと元取れないんじゃ?とかね。

閣下は仮面ライダーに関わるのは名誉職だと言われてました。
そういう気持ちでもなけりゃ難しいかもね。
でもねぇヒーローものって私は必要だと思います。
子供ら、特に観に来てた男の子たちの見つめる目はホントにキラキラだし、夢をいっぱい与えてるよ。
大人になってはまっちゃってるお父さん連中もさ。
私は女の子のわりにヒーローもの、戦隊ものが好きだったなぁ。
お母さんによっては全く理解できない人もいるみたいだけど。
私は(場合により)自分が見たくて子供連れて観に行っちゃいますw

人を感動させたり夢を与えたりできるのって素晴らしい事だね。
ありがたいことです。

またDVD出たら借りて観よっと。
[PR]
by akizakura666 | 2012-12-20 16:38 | Respect 聖飢魔II

純血

本日閣下のシングル『FOREST OF ROCKS』が発売されました♪
映画『仮面ライダー』の主題歌っす。
DVDも付いたバージョン買いました^-^v
ジャケット写真、超かっこえ~!
もちろん携帯で毎日眺めてます。

ついでに聖飢魔IIの去年のミサ教典も出ます。
これももちろん買い~♪

これで閣下の名義の作品が41作になったそうな。
パチパチパチ
40かと思ったら41って。。。
気が付いたら過ぎてたって前もあったなw
でもそういうゆるい感じも好きなのでヨシ!

私、全部持ってるんです。
「稀か…」
って閣下はブログに書いてらっしゃったけど、ハイハイここに稀がいますよw
これこそ私の誇りだわ!
ずっと共に歩いてきた証拠なのぢゃ。
DVDとかも含めたらものすごい量(汗
DVD関係もバージョン違いまですべては持ってないと思うけどどれか一つはゲットしてるはずなので、あるよ~。
元聖飢魔IIのメンバーがやってるバンド関係は最近買い漏れてるけど。。。ごめんなちゃい。

閣下一筋30年余w
純血秋桜ちゃんなのでした。
[PR]
by akizakura666 | 2012-12-12 10:02 | Respect 聖飢魔II

続・そこに居るという事

その後コウはなんとか熱が上がらなくなり、同級生の友達と一緒に登校しています。
元気よくとはいかないまでも。。。
でもよく考えたら朝から元気いっぱいに「行ってきまーす」って出かける息子を強要してはいけないのでした。
朝はテンション低いのが当たり前、ぐらいに思って。
送り出す私はいつも変わらず普通に「行ってらっしゃーい」を続ける事にしました。

そんな先週金曜日。
学校の音楽鑑賞会というのが開催されました。
子供たちに人気の〇〇っていう男性(一応名前は伏せる)がやってきたそうな。
コウは早くからわくわくしていて「金曜日が楽しみじゃ~♪」と言っていました。
当日の朝、いつもよりちょっぴりだけテンション高く「行ってきます」と出かけていきました。

帰宅後「どうだった?」と聞く前に「すごい面白かった~。何とかかんとか・・・・」
聞かない事までべらべらしゃべりだしたw
相当楽しかったみたい。
すると夕方担任の先生から電話が。
先生「いつも朝の健康観察で『調子悪いです』とか『あまり元気ではないです』みたいな感じだったのが今日は久しぶりに『元気です』って!先生も喜んでたよと伝えてください」
私もコウが元気だと言った事は嬉しかったけど、それを伝えて下さった先生にも感謝!!
見守ってくれる人がいるというのはありがたいことです。

私が小さい頃、自営業だったため私は知らない大人が私を知っていて、たくさんの人に
「秋桜ちゃん、大きくなったね」
「お父さんにそっくりじゃね」
「秋桜ちゃん、こんにちは」
とやたら声をかけられてちょっとイヤだった。
父親に似ていると笑われているのもイヤだった。
みんなが私を見張っている気がした。

そんな私も子育てをさせてもらえるようになり、初めてその幸せを理解することができた。
大勢の人が私の成長を見守ってくれていたんだ。
コウやRの成長を温かく見守ってくれて、共に喜び共に支えてくださっている方たちに本当に感謝感謝です。
小さい頃自分が思っていた事を今の子供たちも思っているかもしれない。
だから必要以上には声をかけない。
そっと見守るだけでもたぶん充分なんだ。

さぁ今日も母ちゃんは頑張るよ!
年末までダッシュぢゃ。
[PR]
by akizakura666 | 2012-12-03 10:40 | 子供の子育て