秋桜模様

akizakura6.exblog.jp
ブログトップ

習性?

最近父ちゃんとコウがWiiパーティをよくやっています。
私も時々参戦。
なかなか楽しいです。
でも私がゲームをし始めたら家事が止まります。
なので時々にとどめておきますw

そんな時Rはどうしているかというと、もっぱら観戦。
やってやれない事はないのにどうやら負けたり失敗したりするのがイヤな年頃。
コウもそうだったけどこの時期そういうもんらしく、じゃんけんで負けるのさえイヤで負けたら泣いたりぐずりだすので面倒くさい。
すごろくやトランプ、かるたをやってもとにかく負けるとうるさいので段々私もイライラしだして
「もう!!あんたら負けたら怒ったり泣いたりするけもうやらん!!!」
Rに影響を受けてかコウまで泣いたりするもんだからキレるっつーの。

ってな訳で観戦係りのRさん。
あーだこーだ言いつつ観てるけどしっかり応援はします。
「お兄ちゃんガンバレ~!」「お父ちゃんガンバレ~!」
どちらかが負けると
「大丈夫。また頑張ればいいよ」
となぐさめたりします。
母「わかってんじゃん!!」とツッコミたくもなります。
それは置いといて。。。

面白いのはとにかく勝った方に取り入ろうとするのです(笑)
例えばコウが勝てば「お兄ちゃ~ん」と抱きついて、次の勝負で父ちゃんが勝てばコロッと変わり「お父ちゃん、すごいわね~」ってな具合。
さすがに全員あきれてます。
でもこれも女の習性なのかなと思ったり。
歴史的には強い男に守ってもらえるのが女にとっては一番の幸せなのだから。
DNAに刻まれてるのか?!
はたまた、ただのお調子者の性格か?!

おもろい3才児でございやす。
[PR]
# by akizakura666 | 2012-05-21 12:24 | 子供の子育て

気づいたこと

コウが小学校に入り驚いたのは、出席順が男女混合なこと。
あいうえお順で男女が混ざってる。
え?それでいん?
全員で23名しかいないから混ざってても大してどうってこたないけどスゴイ不思議。
幼稚園が混ざってるのならなんとなく理解できるけど。。。まぁ理由はあるんだろうね。

幼稚園が結構丁寧に連絡してくれたり、1か月に一回は様子を見る参観日やら何かがあったから小学校はほとんど状況が見えず。
頼りは子供の報告のみ。
まぁ根ほり葉ほり聞くのも何なんで、母さん同士でどうだこうだ話して「おそらくこうだろう」的な結果をいつも導いてます。
でも母さん同士もだんだん疎遠になってきて本当にわかんなくなるんだろうな。

それでも学校側から入学当初から口をすっぱくして
「子供の話を聞いてやってください」
と言われています。
わかっとるわい!ってくらいw
コウは思ったより友達を作るのが早く、幼稚園時代からの仲良しの子に加え保育園組の男の子はほとんど話していて、さらに女の子ともちらほら話はしている様子。
なかなかやるじゃないか。
そこで出てくる名前の子はすらすら私も覚えていく。
なのに~なぜ~???
Rのクラスの子の名前はちっとも覚えられない。

私の出した結論。
一人目は自然と『肩に力が入る』、二人目は自然と『手を抜いてしまう』ものだと。
だから気にして逆にしていかないといけないね。
一人目のコウには気にして『力を抜く』ように、Rは『放っておきすぎない』ように。




5月16日に待望の閣下のニューアルバム発売♪
堪能しております。
ライブは行けそうにないのでお家で楽しみますです。
行きたかったけど。。。無念ぢゃ
[PR]
# by akizakura666 | 2012-05-18 22:12 | 子供の子育て

小学生と幼稚園児

すっかりゴールデンウィークも終わり・・・・・風邪ひいた。。。
でも一日で熱も下がり今は元気です。
去年のゴールデンウイークは最中に私が風邪ひいて、さらに病院行って出された薬が合わず薬疹が出て、その上お腹を下し。。。悪夢だ。
その後5月中旬辺りまで謎の肩こりに悩まされた。
6月に入って何もしてないのに急に治ったんだよねぇ。
きっと何かが憑りついていたに違いないw

ってなわけで今年はコウも小学生、Rは正式に入園して年少さんです。
結局心配なのはコウの方。
私も小学生ママは初めてなわけで、入学前から私の方が緊張していたかも??
入学式なんて自分のは全く覚えてないし、なーんとなく一年生の教室がぼんやり記憶の隅にある程度。
そんなもんになるんだろうね、コウも。
彼の様子はと言うと、最初は恒例の緊張顔してたけど(汗)なんせはす向かいに同級生が居るもんだから毎日二人で仲良く通学しております。
行ってしまえばほとんど幼稚園とメンツも変わらぬ少人数のクラス(23人)。
楽しいばかりです。
先生も若い体育会系のキレイな女性の先生。
小さくても男です。キレイな女性には弱いもんですw

初めての参観日が4月中旬にあり、土曜日だったので父さんとRも家族総出で参観しました。
はりきり過ぎだろ!ってくらい音読してるし、終始楽しいムードで安心しました。
保育園の子とうまくやっていけるだろうか心配もしたけどもうそんな心配も見守るだけです。
よほど深刻にならない限りは出て行けないし知るよしもない。
母さんも切り替えが必要だなと思います。

なんとか今年は役員も当たらず様子見しながらの一年になりそうです。


そしてRさん。
9月から年々少さんとして7か月通園していたおかげで4月からも変わらず絶好調で通園。
お兄ちゃんがいない事、自分らがちやほやされる小さいクラスではなくなった事、先生が違う事・・・
どんな理由で泣くかな?と思いきや全然泣かない!
お兄ちゃんがいなくても
R「お兄ちゃんはね、小学校行っとるけ」
とあっさり。
どうやら一番親しいお友達が同じクラスというのがよかったようです。
楽しくて仕方ない様子。
ほぅ、そりゃいいじゃん!

そして先日の参観日。
何も心配せず行ってみると・・・緊張してる。
あれ????そうなん?
全然自分を出せてません。
親しい友達ににっこりするのが精いっぱい。
驚いたと共に「安心しすぎてた!」とちょっぴり後悔。
まぁそりゃ今までより人数増えてるし新しい環境だもん、それは緊張するさ。
いきなり自分を出せる方がすごいよね。
これは今後の参観日での成長率が楽しみです。


二人それぞれのカラーの出た参観日でありました。
5月末には小学校の運動会です。
ただいま練習真っ最中。
ガンバレ~♪
[PR]
# by akizakura666 | 2012-05-08 23:39 | 子供の子育て

集ひ

9月19日。
8年ぶりに大阪へ行ってきました。
閣下にお会いするために。

ファンクラブのイベント『集ひ』は5年ぶりの参加です。
でもね!3年前は沖縄ツアーだったしー、その前が5年前。
5年で3回目なんだよ。
その5年前は聖飢魔IIから閣下のソロだけのファンクラブが結成された時。
どうしても行きたくてその時も東京日帰りしました。

ずっとずっと待ってた。
聖飢魔IIが再集結する度に放置され続け、もちろん再集結も見てたけど別にファンクラブに入ってるんだから。
本解散して10年。
もうソロでも歴史が刻まれてる。
去年の再集結なんて以前居た信者さんっているのか?ってくらいになってるし。
本当にないがしろにされてきた。
でもね、いいようにとれば『身内』として扱ってくれてるんだとも思った。
だから我慢してきた。
会報が来なくても、後から合併号だとかごまかされても、何の特典もない年会費になっていたとしても、それでも辞められなかった。
そしてやっと赤い閣下に戻って私たちの元へ帰ってきてくれたと思ったら。。。いつもと変わらぬ会報。
キレた音がしたよw
堪忍袋の緒が切れた音がね。

ちゃんと言いました、クレームw
ちゃんとしてくれってね。
これでダメなら辞めるつもりで。

そしたら~♪♪♪
今秋開催されたわけですよ、待たせたねの『集ひ』が!!
そりゃ広島から大阪は遠いよ。
でもやっとだもん、行かせてもらいやした。

長々とぐちって参りましたがwやっとの感想へ。
たっぷり楽しませてもらいました!
歌も新曲を含む5曲。
質問コーナーでは読める限りたくさん読んで答えてくださいました。
私のも読んでもらいました。
一つだけ掲載。
Q「人間ドックには行きましたか?」
A「悪魔ドックには行ったよw去年再集結のツアー中におかしい所があったんで。そしたら全然大丈夫だった。でも『お酒の飲みすぎですね』って言われたw」

そしていつもの御魔之手直触之儀(握手会)と集合写真撮影。
聖飢魔IIの頃からよく握手はしていただいていたのだけれど毎回緊張します。
その一つの理由に閣下の目力があります。
まともに見たら固まっちゃいますw
でもね、今回すごく笑顔だったのぉおおお!!!
だから私も自然に笑えて溶けそうでした。
しっかり記憶しなきゃいけない一瞬だったのに真っ白です。
気が付いたら写真撮影になっていました。
順番が悪く最後列。
閣下の隣と最後列(後ろの後ろ、3列目)じゃ雲泥の差だ。
前にでかい男がおるし!!
でもね閣下の後ろ姿も好きなんだよね。

『集ひ』には一人だけファンクラブじゃない人を同行することができました。
小学生の男の子を連れているお母様がいらっしゃって、もちろんその子も握手と写真へ。
握手して列の後ろへ行こうとするその子に閣下が「前に来たら」と少し前に来て写るように配慮してくれていた。
そういうのが自然に出来るのが閣下なんだよねぇ。
あ~いつかコウやRも連れていきたいもんだ。
本物の閣下はこんなにもかっこいいんだぞと言いたい。
しかし私にそんな余裕はない。
かあちゃん緊張しまくりで君たちをみている暇がないw

それから私物プレゼントもありました。
閣「物が捨てられない性格なんだけど今の世の中大事にしていてもなくなるもんは一瞬でなくなっちまうんだ!だから・・・みんなに配ろうと思ってw」
一人に一つずつあったんよ!
でも私のはわけわからん木製の魚(汗
それでも閣下から「どうぞ」ってもらったから大事にするけどね。


待っててよかった、ありがとうと感想も伝えました。
これからもずっと応援しています。
楽しかった^_^
[PR]
# by akizakura666 | 2011-10-04 11:36 | Respect 聖飢魔II

最近の子供たち

すっかり書かないうちに子供たちは二人とも幼稚園に行ってます。

兄のコウは先月で6歳になりました。
なんとか年長さんになり有意義な一年を過ごしております。
幼稚園って年長さんのもんだとは聞いてましたが。
見る親からすると…
自分の事はたいがい自分で出来、ある程度詰まった予定でもこなしていき、元気にほとんど休まず行くくらい体力がついている。
そういう意味で年長さんがメイン、という意味で先輩お母さん方は言われてたんだなと今になってわかります。

年少で通うのが精いっぱいだったコウも自分で支度をし友達と元気に通うようになりました。
相変わらず友達とは遊ぶのが激しく(というか私の目から見るとコウはいじめられているように見える)気が気ではありません。
それでも男の子たるもの元気に取っ組み合ったりぶつかりあったりして友情を育むものだと信じて任せています。
 ※ この辺りはいろんな思いがあるのでまたゆっくり ※

来週は幼稚園最後の運動会。
鼓笛隊、リレー、かけっこ、おゆうぎ、組体操と日々練習を重ねております。
今思うと年少の頃もおゆうぎは大好きで覚えるのも得意でした。
なので親から離れるという難関をクリアすれば楽しくて仕方がない感じでした。
もちろん年中でもそして今回の年長もしっかり覚えて家でもやってくれています。
あとは本番。
元気で参加できるよう祈ります。


そして妹のR。
3歳になったので9月から年少の下のクラス年々少の『ひよこ組』さんに通っています。
トイレもままならぬちびちゃんですが口は達者な女の子。
兄について私と毎日幼稚園の送り迎えをしていましたがなぜか自分も入ってるじゃん!w
説明して聞いてくれる性格ではないので自然な流れで気が付いたら通ってた!って感じで入園。
それでも一度も泣きません。
兄がいるってこともあるけどやっぱり女の子って環境に順応するのが早いんじゃないかなぁ。
今のところ楽しんでいるようで苦情は出ていません。
しかし帰りには相当疲れていて眠いのもあり大概泣いていますw
抱っこ~、だし。
でもそれは普通ならまだまだ母さんと一緒に好きなように生活していてもいい年齢なのに幼稚園に行って社会へ出てるんだからヨシとしています。


なぜ通わせることにしたかというと。
幼稚園のアルバム委員という役を私が引き受けることになったから。
卒園アルバムを作成するのが仕事(そのままですw)
膨大な量の写真を選りすぐりレイアウトを考え印刷に出す。
写真以外の文集の構成を考え子供や先生に発注し印刷に出す。
これを一年かけてやります。
とても3歳の子を連れて出来るものじゃないんですわ。
幸い『ひよこ組』の先生もコウを見てもらった信頼のおける先生だったというのもありました。
また役員だと幼稚園に行く機会が増えるので子供の様子も見れるし。
コウなんて年長になった初めて「そうやって過ごしてたんだ」と知ったこともいっぱい。
やってみるもんですな、何事も。


その他で言うと。
コウのこどもの歯が抜け始めた。
コロなし自転車に乗れるようになった。
壁にむけて逆立ちができるようになった。
スイミングでクロールができるようになった。

Rはうがいができるようになった。
トイレトレーニングに前向きになった。
お着替えが少しずつ完成してきた。

そんな感じかなぁ。
やっと「少し楽になったよ」と言えるようになりました。
まだまだ大変な事は多いけど少しずつかな。
これからもかあちゃんは元気で二人を見守るよ!
[PR]
# by akizakura666 | 2011-10-04 10:46 | 子供の子育て