秋桜模様

akizakura6.exblog.jp
ブログトップ

続・突然の引退?

その後、意気消沈した生活を数日送りました。
ふと明け方に目が覚めて自分の正直な気持ちを言葉にしてみました(頭ん中でね)
そしたら泣けた泣けたw
抑えてたんだなと実感しました。

閣下の行きたい道を歩ませてあげるのが一番だよな、それには私たちが邪魔しちゃいけない。
笑顔で見送ってあげよう。

そう思ってるうちは全然泣けなかった。
最後にさよならだけはちゃんと面と向かって言いたいなと思ってメールを書いてた。
でもどうしても納得いく文章にならない。
保留して眠っていたら目が覚めてまるで何かが降りてきたかのように本当の気持ちがあふれた。

私の人生に閣下がいないなんて考えられない
ちゃんと「辞めないで」って言おう
必ず私たちも閣下も納得する道があるはず
時間がかかってもそれを探そうよ

一気に書き上げたメールは我ながら納得の内容になりました。
そしたらホッとして眠る事ができました。
起きたらすっきり。
あとはちゃんと閣下の口からどうするか聞くだけだ。
怖いけど。。。


大人って難しい。
人の気持ちを考えるのは大事だけど自分の気持ちのコントロールも難しい。
今回の事で答えを導いてくれたのは子供たちでした。
コウが自分の気持ちを抑えてでも人を喜ばせようとしている姿を見せてくれ、Rが気持ちを素直に言えばいいんだという純粋な姿を見せてくれた。
これでよかったかはわからないけど気持ちが晴れてきたのは確かです。
ありがとう!
[PR]
# by akizakura666 | 2011-02-13 14:56 | Respect 聖飢魔II

突然の引退?

今日の東京スポーツ新聞の記事(私は九州スポーツを見たけど)
『デーモン閣下相撲理事に就任』
には本当に驚きました。
(スポーツ新聞らしく未だ就任してないのにこの見出し…)

昨日閣下からEメールマガジンにて『諸君らにはあまり嬉しくない記事』って聞いてたからドキドキしたけどまさかの引退発言が出てた。
相撲協会が内部理事にしてくれるなら今のアーティスト活動を辞する覚悟がある、と。
実質引退ってことだよね。
相撲協会で信頼回復、立て直しをやるって並な仕事じゃない。
しかもいつまでかかるかわかんないしね。


もう歌を歌ってる閣下に会えない


まだ理解できてない。
自分にとってそれがどういう意味なのか。
25年もそこにあったものが無くなるってどんなだ?
でもそれだけ長く見ているからこそ応援してあげたくなるのも本音。

「行かないで」って言いたいのに「頑張ってね」ってわかったようなふりをしてしまうのは長女の習性か?(笑)
だだこねるってどうやるんだっけ?
娘のようにやりゃいんだな、「イヤ、イヤ、イヤ〜!!」
「イヤだ」って言っても彼が言い出したら誰がなんと言おうと聞かないのも知ってるしなぁ。
せめて最後にさよならくらい言えたらいいな。

もしさよならする日が来ても彼が彼のスピリットを持って闘い続けるのは変わらない。
だから私も私の道を行くしかない。
本当に私と閣下に縁(えにし)があるとしたらきっとまた会える日が来るはずだから。
ポジティブに考えよう。
まだ協会側から何か言われた訳じゃないしね。
心の準備だけしておこう。
[PR]
# by akizakura666 | 2011-02-11 14:48 | Respect 聖飢魔II

新年一回目

あけましておめでとうございます。
ってもう12日ですが(汗

今年の年始は母の70歳誕生日を祝う会をやりました。
古希らしい。
話題はやっぱり今年長年滞っていた自宅が立ち退きのため新築すること。
母にとっては初めての新しい家です。
いろいろもめてはいるみたいだけど楽しく一年過ごしてもらって来年の年始にはみんなで新居で乾杯ぢゃ!!


それはともかく今日はどうしても書きたい事があるのです。
閣下の琴田宮騒動
知らない人は記事を読んでみてね。

まず放送を見ていて思った事から。
相撲中継を変えようと新しい試みをして、それに閣下を呼んでくれたのは本当にうれしい。
クソ忙しい中閣下が出演した理由も閣下(新しい試み大好き)をよく知る人なら納得でしょう。
それなのに放送中司会のアナウンサーが
「いつもの放送より騒々しい放送になっていてすみません」
って何度も言うって失礼じゃない?
自分の局が発案してそれに乗っかって真面目に良いものを作ろうとしてる方たちはどうなるんだ?
確かにNHKは民放とは立場が違うから発言も気をつけてって思うのは当然だよ。
だけど目の前に出演者がいるのにそれを何度も言うのってひどいと思います。
さすがの閣下も三回目には「なんでそんなに・・・」って最後は言葉を飲み込んでたけど絶対気を悪くしてるはず。

それから話題になっている元大関・琴光喜を今年中に十両の下くらいから復帰させてもいいのでは?の意見について。
私はそれもありだと思うし閣下の意見は個悪魔の意見としてそれはそれでいいと思います。
NHKで発言したのも別にかまわないと思うし。
琴光喜のした事の真相がどうで実際解雇されるほどのものかは判断できないけど、もし見せしめのように琴光喜だけを解雇して事を治めようとしているのならそれは問題があると思います。

最後に、今回の試みに対して「ふざけている」「本場所中に緊張感がない」「ばかにしている」などの意見が親方や力士の中で出ている事について。
新しい事やろうとすると非難って絶対出るよね。
それでも私は今回のがふざけているとは全く思わなかったよ。
現に親方二人(音羽山親方と大鳴戸親方)のお話は大変興味深かった〜。
土俵にあるくぼみに足の親指を引っかける、とかホントに土俵に上がってるからこそわかる話を聞かせてもらえるって貴重だよ。
しかも話し方っていうのも重要で、口べたな力士や親方って多いからそんな中おもしろおかしく話が出来るっていうのも貴重。
音羽山さんなんて飄々としていてちょっと聞くとふざけてんなぁって感じる部分もあるけどあれだけ分析したり解説したりするのって絶対難しいよ。
緊張感って相撲とってる側からはあると思うけど見てる方はさほどありゃしない。
面白い取り組みだってことが何より重要なんだ。
いい相撲を取ろうっていうのに緊張感さえ持ってればインタビュールームが騒ごうがどうしようが関係ないじゃん。

だいたい閣下を表面的にしか評価せずに長い事国技館から寄せ付けないようにしていて、困ったら数字取れる閣下を呼んで都合よく使おうなんて虫がいい。
閣下だってそれをわかっていて呼んでもらえるようになったから最初から好きな事をしゃべりまくるなんてしなかった。
私が見ていても「あぁ公式コメントだな」と思うようないわば「おりこうさんなコメント」をしていた。
それが自分の意見を述べた途端にこんな騒動にって。。。大げさだよ。
結局NHKが閣下を受け入れるか否かはわかんないけどこれからも閣下は閣下を貫いていくはずだし、私はそんな閣下をこれからも応援する。
でも苦情なんて全然出てないみたいだし騒いでるほど視聴者は波風立ってないよw

それにだいたい閣下は最近相撲の業界関係者になりすぎちゃって純粋に相撲が楽しめなくなってる。
その証拠にこの日の放送でも「国技館に居て相撲をすぐそこでやってるのに生で見れないって。近くで見たいなぁ」ってつぶやいてたもん。
これを機会に普通の好角家に戻りますってのもアリさね。
[PR]
# by akizakura666 | 2011-01-12 14:26 | Respect 聖飢魔II

続・ももたろう byコウ

妹ともめる母を少しでも笑わせようとお話ししてくれたコウくん創作の昔話です。


むかしむかし、あるところにおじいさんとおばあさんとももたろうが住んでいました。
ももたろうは5歳でした。
今日もおばあさんが川で洗濯をしていると桃が流れてきました。
「また赤ちゃんが入ってるのかな」
と思いながら桃をかかえて家に帰りました。
すると本当に赤ちゃんが入っていました。
今度は『せいもも』という名前にしました。
ももたろうは5歳なので弟のせいもものお世話をしました。
せいもももおじいさんとおばあさんのお手伝いをするのでした。
ある時、退治した鬼がももたろうとの約束をやぶりまた村をおそいました。
「もう!約束したのに」
と言ってももたろうはまた鬼が島へ行くことにしました。
せいももは鬼が島へ行くのは初めてなので怖かったけどももたろうと一緒に行くことにしました。
おじいさんとおばあさんはきびもちを作ってくれました。
中にはあんこが入っています。
「気をつけて行くんだよ!」
二人は元気に出発しました。

しばらく行くといぬが走ってきて
「ほねをください」
と言いました。
ちょうどももたろうはほねを持っていたのでほねをあげました。
そして
「きびもちをください。おともします」
と言ったのできびもちを3個あげました。
残りは10個です。
そのあとさるときじとイノシシもやってきました。
きびもちを1個ずつあげました。
みんなは船に乗って海へ出ました。
海に浮かんだりもぐったりしました(せんすいかん?)
大きい船なので嵐が来てもへっちゃらでした。

鬼が島に着くと鬼がいません。
門から入っていくと下に矢印があって
「おにはこっち」
と書いてありました。
いぬが足にかみつきイノシシがぐるぐる走っておにが目を回しました。
そこでももたろうとせいももがとどめをさしにきました。
でもおには
「ほんとにもうしません」
とあやまりました。
「それならゆるしてあげるよ」
そしてみんなの宝を返してもらいました。
大きな船なので全部乗せても大丈夫。
帰ってみんな幸せに暮らしましたとさ。

おしまい




相当癒されました。
せいももって斬新な名前だな。
しかもちょっとへっぴりな弟。
イノシシって干支の話したのが混ざってんじゃん。
潜水艦で鬼退治ってのもかなり笑える。
きびだんごじゃなくてきびもちにグレードアップしてるし。
中にあんこってもしかしてこないだ白玉だんごのきなこがけにあんこ追加したからか?!

ありがとう、コウ。
母ちゃん、Rのイヤイヤ加減にこっちこそ嫌気がさして暴走した。
きみのためにも頑張るよ。
きっと乗り越えられると信じて。
[PR]
# by akizakura666 | 2010-11-30 23:49 | 子供の子育て

ミラクル

また起こっちゃいましたミラクル!
集いに行けなかった私にご褒美が♪

私と友達のくるるちゃんは共に期間限定聖飢魔Ⅱのファンクラブ会員だったけど集いに参加できませんでした。
代わりに私の実妹二人が参加。
閣下ではない他のメンバーのファンですw
そしたらナナナナナント!!
妹が閣下の私物をゲットしました。
そして姉に回してくれると。。。やったー!!!
2年半前に広島ライブでも妹が閣下の投げた扇子をゲットして私にくれました。
この時は妊婦だったため泣く泣く後ろで座って見ていました。
いや〜、閣下は私を見捨てないねw

とりあえず息子のコウには
「人に良いことすると自分にもいつかまわってくるよ」
って教えときました。
なんか合ってるような違ってるようなよくわかんない教えだな、私らしいけど。

まだ手元にはありませんがわくわくしながら待ってます。
はやく来い来いお正月〜♪
[PR]
# by akizakura666 | 2010-11-27 13:51 | Respect 聖飢魔II